専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ゴルフ

「驚異的な勝負強さ!」19歳笹生優花の2週連続Vに海外メディアも注目!「常に船を安定させていた」

THE DIGEST編集部

2020.08.31

記録づくめの2週連続Vを飾った笹生。末恐ろしい19歳だ。(C)Getty Images

記録づくめの2週連続Vを飾った笹生。末恐ろしい19歳だ。(C)Getty Images

 まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。19歳のルーキーが2週連続Vを達成した。

 北海道小樽市で開催されていたJLPGAツアー「ニトリレディストーナメント」は日曜日に最終日を迎え、19歳の笹生優花が通算13アンダーで優勝。2打差の2位でスタートした小祝さくらとの壮絶なマッチレースを2打差で制し、2週連続の戴冠を果たした。

【PHOTOギャラリー】笹生優花、小祝さくら、有村智恵、渡邉彩香…「ニトリレディス」1位~18位までを厳選フォトで紹介!

 悪天候のなか、2番パー4でダブルボギーを叩いて首位を奪取される苦しいスタート。それでも続く7ホールで4つのバーディを獲って盛り返し、ふたたびリーダーとなってバックナインに臨んだ。横殴りの雨と風に悩まされ、自慢のティーショットも何度か乱れたものの、12番パー3でのチップインバーディや難しいラインでのパーセーブなど要所できっちりと締めて、小祝の猛追を振り切った。

 そんな笹生の快進撃を熱狂的に伝えているのが、出身地であるフィリピンの大手メディアだ。スポーツ専門チャンネル『ESPN』フィリピン版は本サイトとツイッターで速報。「何度か窮地に立たされながらも素荒らしいリカバリーで跳ね返した」と評し、「プロとなって初めての“叩き合い”で追いすがるコイワイを豪快にねじ伏せた。驚異的な勝負強さで、(2018年の)アジア大会金メダリストの出来は4日間を通じて圧巻だった」と称えている。
 
 さらに地元テレビ局『ABS-CBN』は少なからず運も味方したと指摘。「コイワイは何度かあったチャンスをモノにできなかったのが響いた。最終的に理想的ではないスタートにも、揺れる船を常に安定させていたサソウに軍配が上がったのである。ツアー3戦目で早くも2勝を挙げた」と激賞している。

 10代での2週連続Vは宮里藍、畑岡奈紗に次ぐ史上3人目の快挙で、開幕3戦目での賞金5000万円突破(通算5904万円)は最速レコードだ。“女ウッズ”とも謳われる19歳ははたして、今季何勝を飾るのだろうか。末恐ろしい大器が見据える先には、世界の大海原が広がっている。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTOギャラリー】笹生優花、小祝さくら、有村智恵、渡邉彩香…「ニトリレディス」1位~18位までを厳選フォトで紹介!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング