専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

WWEロウ女子王者アスカ、次期挑戦者シェイナの乱入で反則裁定に!

どら増田

2020.11.10

アスカは体格差をものともせず、ナイアを攻め立てた。(C)2020 WWE,Inc. All Rights Reserved.

アスカは体格差をものともせず、ナイアを攻め立てた。(C)2020 WWE,Inc. All Rights Reserved.

 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間10日、アメリカ・フロリダ州オーランドのアムウェイセンターWWEサンダードームで、主力ブランド、ロウを開催した。

 ロウ女子王者アスカが“大女”ナイア・ジャックス(with シェイナ・ベイズラー)とシングル戦で激突するも、シェイナの乱入で反則裁定となった。試合前、ナイアが「私がチームリーダーよ」と意気込むと次回PPV『サバイバー・シリーズ』の女子チーム、ロウメンバーのマンディ・ローズ、デイナ・ブルック、ラナが場外で見守る中、試合がスタート。

【動画】アスカが体格差をものともせず、ナイアに攻撃!

 序盤、アスカはオクトパスホールドや飛び付きアーム・バーで攻め込むと、ナイアもアスカをバリケードに叩きつけて反撃した。さらにナイアがスープレックスやパワーボムを放てば、アスカも裏拳やヒップアタックを決めて互角の攻防を展開する。

 アスカがアスカロックでナイアを捕まえると、たまらずセコンドのシェイナが乱入して試合は反則裁定に。試合後には対立する女子チームロウメンバーの乱闘に発展すると、ナイア&シェイナがマンディ&デイナを蹴散らし、最後はナイアがお決まりのように残ったラナをサモアン・ドロップで解説席に叩きつけて「お前はチームを辞めろ」と言い放った。アスカは日本時間23日に行なわれる『サバイバー・シリーズ』でシェイナと王座戦を行なう。
 
 “忍者”戸澤陽が24/7王座7ウェイ戦に出場してRトゥルースから王座奪還に成功するも、試合後にエリックに丸め込まれて一瞬で王座から陥落した。

 戸澤はドリュー・グラック、タッカー、グラン・メタリック、リンセ・ドラド、エリックと共に24/7王者Rトゥルースに挑むと、いきなり戸澤以外の5人がトゥルースを取り囲んで集中攻撃。すると戸澤は何とか逃げ出したトゥルースに狙いすましたスピンキックを叩き込むと、そのまま丸め込んで王座奪還に成功した。

 ベルトを掲げて喜ぶ戸澤だったが、試合直後に戸澤はエリックに丸め込まれてすぐに王座から陥落。その後もグラック、タッカー、メタリック、ドラドと次々と王座が移動したが、最後はトゥルースがアティテュード・アジャストメントでドラドから王座を奪還してその場から逃げ去った。戸澤にとってはなかなか長期にわたって保持できないタイトルである。

◆WWE◆
ロウ
2020年11月10日世界配信
▼シングルマッチ
□アスカ(反則)ナイア・ジャックス■withシェイナ・ベイズラー
※シェイナが乱入

文●どら増田
NEXT
PAGE
【動画】アスカが体格差をものともせず、ナイアに攻撃!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング