専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

村元哉中・高橋大輔ペアは2位でフィニッシュ!総合得点151.86点に満足感はなし【全日本フィギュア】

THE DIGEST編集部

2020.12.27

持ち前の表現力を見せたが、優勝には届かなかった。(C)Getty Images

持ち前の表現力を見せたが、優勝には届かなかった。(C)Getty Images

 長野市ビッグハットで開催されている『全日本フィギュアスケート選手権』。27日にアイスダンスのフリーダンスが行なわれ、今季からカップルを結成した村元哉中・高橋大輔組は84.03点をマークし、総合得点151.86点で2位に入った。

【PHOTO】高橋大輔、羽生結弦、浅田真央、荒川静香…日本フィギュア界レジェンドを一挙紹介!

 前日のリズムダンスを67.83点の2位で終えた村本・高橋組は、この日も持ち前の表現力を発揮。息の合ったステップやスピンでファンを沸かせると、終盤のアップテンポな曲調ではスタンドから手拍子も起こった。最後は高橋が村本の片足を持ち上げる形でフィニッシュ。会場からは大きな拍手が送られた。
 
 前日の練習では、高橋の身体が村元の左足に乗るような形で転倒し、村元が動けなくなるというアクシデントがあった。その影響を最小限に抑えた演技だったが、ふたりに満足感はなかったのかもしれない。キス&クライでは笑顔を見せながらも、終始演技の反省を口にしていたようだった。

 優勝は「NHK杯」を制した小松原美里/小松原尊の夫婦ペア。完成度の高いリフトや息の合ったステップで、他を寄せ付けない演技を披露した。アイスダンスの総合順位と総合得点は下記のとおり。

【アイスダンス順位表】
1 小松原美里/小松原尊 175.23点
2 村元哉中/高橋大輔  151.86点
3 深瀬理香子/張睿中  145.18点
4 平山姫里有/立野在  143.40点
5 矢島榛乃/池田喜充  118.87点

構成●THE DIGEST編集部

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング