専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

新日本、ディック東郷のスポイラーズチョーカーからEVIL葬!「CHAOSの連中は全員クズ」

どら増田

2021.01.25

EVILとオカダの遺恨は日に日に深まり。オカダはすぐにでもシングルマッチを実現させたい意向だ。(C)新日本プロレス

EVILとオカダの遺恨は日に日に深まり。オカダはすぐにでもシングルマッチを実現させたい意向だ。(C)新日本プロレス

 新日本プロレスは24日、新シリーズ『Road to THE NEW BEGINNING』を東京・後楽園ホール大会を開催した。

 第3試合は1.6東京・TDCホール大会で遺恨が再燃し、連日対戦しているオカダ・カズチカとEVILが、それぞれ後藤洋央紀&YOSHI-HASHI、高橋裕二郎&ディック東郷とトリオを結成して今宵も対峙。

 バレットクラブはこの日も場外戦やYOSHI-HASHIの棒をEVILが奪って、オカダにチョーク攻撃をするなど、荒れた展開に。試合は終盤、後藤&YOSHI-HASHIの連携を切り抜けたEVILがマーティー浅見レフェリーを引きつけてる隙に、裕二郎がステッキで殴りかかる。YOSHI-HASHIはかわし、逆にステッキを手に取ったが、背後から東郷がスポイラーズチョーカーでYOSHI-HASHIの首を締め上げ、動きの止まったところをEVILが一気にEVILを決めてカウント3。

 バレットクラブが23日のIWGPジュニアタッグ戦に続いて、ダーティーファイトに東郷のインサイドワークが加わり、勝利を収めている。
 
 試合後、EVILを険しい表情でにらみつけたオカダは「まぁ、これが2冠王の…あっ、“元”か。“前”か……知らねぇよ、そんなの!ま、それが今のEVILの、“NOW EVIL”の時代か。いいじゃない、好きにやってくれよ。まぁ別にセコンド、誰がいようと、勝つのは強いヤツなんだから。ただ、いい戦いしようよ。そのために、新日本プロレス、よろしくお願いします。誰に言えばいいのかなぁ、会長かなぁ、 社長かなぁ。誰でもいいけど、よろしくお願いしますよ」と改めてシングルでの決着を宣言。新日本に対してカードを組むように促した。

 EVILは持参したパイプイスに座り「オカダよ、オマエ、そんなにこの俺とシングルやり てぇのかぁ?オマエはよぉ、俺のパレハ、東郷にビビってんだろう?そりゃそうだよな、オマエ。オマエは何度も何度も裏切られるほど、人間性も、頭もクズだもんな。ついでに CHAOSの連中、全員クズだもんなオイ。今日もきっちりスリーだ。これが正義だよ。オシ!」と言って東郷とToo Sweetポーズを決めると、東郷も去り際に「これが正義だオラ!」と叫んで控室へ。
 

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング