専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ゴルフ

マスターズ覇者、松山英樹の最新評価は? 英ブックメーカーが次なるメジャー「全米プロ」「全米」「全英」の優勝オッズを更新!

THE DIGEST編集部

2021.04.16

マスターズ優勝で日本中に感動と興奮をもたらした松山。次なるメジャーでの奮闘に期待がかかる。(C)Getty Images

マスターズ優勝で日本中に感動と興奮をもたらした松山。次なるメジャーでの奮闘に期待がかかる。(C)Getty Images

 伝統のマスターズを制し、ついに悲願のメジャー初優勝を飾った松山英樹。日本ゴルフ界が誇る29歳の世界的な知名度と声価は高まる一方だ。

 そんななか、マスターズの結果を受けて英国の老舗ブックメーカー『Willima Hill』がPGAメジャーの優勝者オッズを更新した。「全米プロゴルフ選手権」(5月20~23日/米サウスカロライナ州)、「全米オープン」(6月17~20日/米カリフォルニア州)、そして「全英オープン」(7月15~18日/英ケント)の3大会で、そのいずれでも松山が上位に顔を出している。

 4月15日時点で「全米プロ」と「全米」の“本命”は現在世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンでオッズは11倍。僅差で12倍のジョン・ラーム、13倍のジャスティン・トーマスが続き、飛ばし屋のブライソン・デシャンボーが15倍、マスターズ最終日に松山と同組でラウンドしたザンダー・シャウフェレが17倍で名を連ねる。注目の松山は26倍で10番目の評価を受けた。ちなみにマスターズで準優勝を飾ったウィル・ザラトリスも34倍の15位タイと“圏外”からジャンプアップを果たしている。

 もうひとつの「全英」は若干上位陣の顔ぶれが異なるが、こちらでも松山は29倍(11位タイ)と同じような位置に入った。気になる松山の次戦は「ウェルズファーゴ選手権」(5月6~9日/米ノースカロライナ州)または「AT&Tバイロン・ネルソン」(5月13~16日/米テキサス州)が予定されている。そこでふたたびハイパフォーマンスを披露して優勝でも飾れば、評価はさらに跳ね上がるだろう。
 
『William Hill』社が更新したメジャー3大会の最新優勝オッズは以下の通りだ。

◆全米プロゴルフ選手権/全米オープン
1位 ダスティン・ジョンソン 11倍
2位 ジョン・ラーム 12倍
3位 ジャスティン・トーマス 13倍
3位 ブライソン・デシャンボー 13位
5位 ザンダー・シャウフェレ 15倍
5位 ブルックス・ケプカ 15倍
5位 ローリー・マキロイ 15倍
8位 ジョーダン・スピース 17倍
9位 コリン・モリカワ 23倍
10位 松山英樹 26倍

◆全英オープン
1位 ダスティン・ジョンソン 10倍
2位 ローリー・マキロイ 12倍
3位 ジョン・ラーム 13倍
4位 ブライソン・デシャンボー 15位
4位 ブルックス・ケプカ 15倍
6位 ジャスティン・トーマス 17倍
7位 ジョーダン・スピース 21倍
8位 ザンダー・シャウフェレ 23倍
8位 ティレル・ハットン 23倍
10位 トミー・フリートウッド 26倍
11位 松山英樹 29倍
11位 コリン・モリカワ 29倍
11位 ジャスティン・ローズ 29倍
※オッズは2021年4月15日現在

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTOギャラリー】悲願のメジャー初制覇! 松山英樹、日本中に感動を呼んだ「マスターズ」の激闘を厳選フォトで一挙お届け!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング