専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

「宿敵を壊滅させて完全無欠に…」マスビダルを失神KOした“最強戦士”ウスマンに海外メディアも驚嘆

THE DIGEST編集部

2021.04.25

マスビダル(右)に破壊力抜群のストレートを見舞ったウスマン。その一撃に賛辞が寄せられている。(C) Getty Images

マスビダル(右)に破壊力抜群のストレートを見舞ったウスマン。その一撃に賛辞が寄せられている。(C) Getty Images

 衝撃の一撃だった。

 現地時間4月24日、アメリカ最大の総合格闘技団体『UFC』は、フロリダにあるジャクソンビル・ベテランズ・メモリアル・アリーナで「UFC261」を開催。大注目のメインで行なわれたウエルター級タイトルマッチでは、王者カマル・ウスマン(ナイジェリア)が、挑戦者のホルヘ・マスビダル(米国)から2R途中のKO勝利を収めた。

 会場に集まった1万5000人ものファンを熱狂させるKO劇だ。かねてから遺恨を残してきた両雄は、1R目から激しい攻防を繰り広げたが、2R1分が過ぎた時に王者が“悪童”を仕留めた。左フックを打ってきたマスビダルに対して、左ジャブからの渾身の右ストレートを見舞ったウスマンは、倒れこんだ相手に鉄槌を連打して失神させた。

 まるでバズーカ砲のような右ストレートをキッカケに王座を防衛したウスマン。英スポーツ専門ラジオ局『talkSPORT』が「ナイジェリアの悪夢(ウスマンの愛称)にして、史上最強のウエルター級チャンピオンに君臨する男は、憎きライバルだったマスビダルを壊滅させて完全無欠の戦士になった」と絶賛したように、もはや同階級では敵なしと言っても過言ではないことを証明した。

【動画】当たった瞬間にKO! マスビダルを撃破したウスマンの渾身ストレートはこちら
 UFC14連勝で“絶対王政”を築きつつあるウスマンは試合後に「何よりも、まずはホルヘに礼を言いたい。自分を大きく成長させてくれた」と舌戦も繰り広げたライバルへの感謝を語ったうえで、決意を新たにした。

「この試合に向けて、緊張していたが、自分の力を最大限に出せたのは、アイツのおかげだ。セコンドからは『基礎を大事に』と言われてきた。あとはシンプルにいこうと思っていた。俺こそがUFCのパウンド・フォー・パウンドという事実を証明できたと思っている。可能性はまだまだ無限大だと思うし、俺はもっともっと強くなる」

 連勝街道を突き進むナイジェリアの最強戦士は、一体どこまで勝ち進むのか。その歩みは止まりそうな気配がない。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】当たった瞬間にKO! マスビダルを撃破したウスマンの渾身ストレートはこちら

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング