専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

フィギュア女子シングルの米代表3名が決定! マライア・ベル、カレン・チェン、16歳アリサ・リウが選出

THE DIGEST編集部

2022.01.09

左からカレン・チェン、全米選手権初制覇のベル、フリーは棄権したがSP3位につけていたリウ。 (C)Jay Adeff/U.S. Figure Skating

左からカレン・チェン、全米選手権初制覇のベル、フリーは棄権したがSP3位につけていたリウ。 (C)Jay Adeff/U.S. Figure Skating

 現地時間1月8日、全米スケート連盟は、2月4日から開催される北京五輪に派遣する女子シングルの選手3名を発表した。

 全米選手権の同部門を制覇したマライア・ベル、同大会2位のカレン・チェン、そして3人目はアリサ・リウを選出。リウはSP3位でスタートしたが、翌日のフリーに臨む際、新型コロナウイルスで陽性が発覚。急遽、棄権となっていた。

【画像】マライア・ベルが初制覇! カレン・チェン、レヴィト、ゴールドら女子シングルのSP&フリーの様子を一気見せ【フィギュア全米選手権】
 
 同連盟は、リウの選出について、「ジュニアでの経歴も申し分なく、16歳の彼女は国際大会で4回転ジャンプを着氷した史上初のアメリカ人女性選手であり、同一プログラムでトリプルアクセルと4回転ジャンプを着氷した世界初の女性選手でもある」と選出の理由を明かしている。
 
 補欠は第一補欠がリンジー・ソーングレン、第二補欠がアンバー・グレン、第三補欠にカブリエラ・イッツォとなっている。

 また、合わせて四大陸選手権の派遣選手も発表。スター・アンドリュース、ガブリエラ・イッツォ、オードリー・シンが参加する。

構成●THE DIGEST編集部

【全日本フィギュアPHOTO】坂本花織が3年ぶり2度目の優勝&北京五輪内定!樋口新葉、河辺愛菜も表彰台に!トップ3の演技をプレイバック

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング