専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

チェルシー買収計画にハミルトンが参戦!宿敵フェルスタッペンは「あれ? アーセナル・ファンじゃなかった?」とチクリ

THE DIGEST編集部

2022.04.22

大のサッカーフリークで知られるハミルトン。入札に成功したなら、どんな変革をチェルシーにもたらすのだろうか。(C)Getty Images

大のサッカーフリークで知られるハミルトン。入札に成功したなら、どんな変革をチェルシーにもたらすのだろうか。(C)Getty Images

 世界中が注視しているイングランド・プレミアリーグ、チェルシーの買収レース。深刻化するウクライナ情勢を受けて、ロシア人オーナーであるロマン・アブラモビッチ氏が売却を決断しておよそ1か月半、いよいよ熾烈な入札競争は最終局面に差し掛かろうとしている。
【PHOTO】スーパーカーがずらり! F1王者ハミルトンの超豪華カーコレクションを一挙に紹介!

 英紙『Mirror』によると、現時点で有力視されているのは3つの候補だという。なかでも最右翼と見なされているのが、英航空会社『British Airways』の元会長で、かつてリバプールで会長を務めた経験もあるマーティン・ブロートン氏が率いる投資家グループ。そこに、大物アスリートコンビの参画が新たに決定し、特大の注目を集めている。7度のF1世界王者に輝くルイス・ハミルトンと、23回のグランドスラム優勝を誇るセリーナ・ウィリアムズのふたりだ。

 両選手はそれぞれ投資グループに1000万ポンド(約14億5000万円)を提供。晴れて入札に成功した場合、熱烈なサッカーファンとして知られるハミルトンは積極的にクラブ運営にも関わる模様で、投資グループの関係者は「多様性、公平性、さらには包括性を促進するため、彼は今後の取り組みにおいて正式な役割を担うことになるだろう」と明かしている。
 

 そんなハミルトンの動きに、しっかり反応したのがライバルであるマックス・フェルスタッペンだ。2021年シーズンのF1王者は『Racingnews365』の取材に応え、「あれ? ルイスはアーセナル・ファンじゃなかった? アーセナルのファンがチェルシーを保有しようとするなんて超面白いよね!」とチクリ。「まあ僕はPSVのファンだけど、アヤックスを買い取ろうなんて夢にも思わないけどさ」と冗談交じりに皮肉った。

 売却額が25億ポンド(約3625億円)とも言われる世紀のビッグディール。買収交渉の行方が気になるところだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】スーパーカーがずらり! F1王者ハミルトンの超豪華カーコレクションを一挙に紹介!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング