専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ゴルフ

渋野日向子、惜敗後の振る舞いが話題! ブハイ夫への“激励シーン”に米記者から「最高だ!」と称賛の声

THE DIGEST編集部

2022.08.08

再び全英の舞台で躍動した渋野。プレーオフ進出を1打差で逃したが、その惜敗後に取っていた行動とは?(C)Getty Images

再び全英の舞台で躍動した渋野。プレーオフ進出を1打差で逃したが、その惜敗後に取っていた行動とは?(C)Getty Images

 対戦相手への“敬意あふれる振る舞い”が話題だ。

【動画】プレーオフ前に見られたブハイ夫への“激励シーン”をチェック!
 
 現地時間8月7日、海外女子メジャー『AIG全英女子オープン』(英ミュアフィールド・リンクス)の最終ラウンドが行なわれ、2位から出た渋野日向子(サントリー)は、1イーグル・3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「71」をマーク。通算9アンダー・3位でフィニッシュとなった。

 惜しくも1打及ばなかった渋野だが、その後、大会公式ツイッターは、「ヒナコ・シブノも我々と同じように興奮している」と綴り、一本の動画を掲載。プレーオフに進んだアシュリー・ブハイ(南アフリカ)の夫とハグを交わし、笑顔で何度もサムズアップするシーンが収められている。
 
 さらに、LPGA公式ツイッターは、「このプレーオフに興奮しているのは誰か?」とフォロワーに問いかけ、「ヒナコ・シブノだ」と投稿。米放送局『CBS Sports』のゴルフ専門ライターを務めるカイル・ポーター氏も、同シーンに対して「最高だ!」と力強く反応していた。

 ブハイとは、優勝した2019年大会の最終日最終組を一緒に回った仲でもある。ホールアウト後には、「アシュリーさんと3年ぶりに最終組でプレーできて、お互いに『ナイス』と言いながら雰囲気よく回れていたと思う」と話しており、悔しさが残るなかでも、戦友の活躍に喜びを感じていたようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】渋野日向子、2022年は米女子ツアーに本格参戦!キュートな笑顔で魅了する“スマイルシンデレラ”の厳選ショットを一挙公開

【関連記事】シンデレラストーリーを駆け上がった渋野日向子がゴルフ界に投じた一石

【関連記事】猛チャージで単独首位の渋野日向子に米記者注目! 天真爛漫なスマイルには「嫌いになるなんて不可能だ」と賛辞
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング