専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ラグビー

「ちょっとワロてるな!」「素敵な微笑です」稲垣啓太がパレードで笑顔?SNSの自撮り投稿が話題に

THE DIGEST編集部

2019.12.11

東京・丸の内で行なわれたパレードには、リーチ・マイケルら28選手が参加した。写真:朝日新聞社

東京・丸の内で行なわれたパレードには、リーチ・マイケルら28選手が参加した。写真:朝日新聞社

 ラグビーワールドカップで初の8強入りを果たした日本代表が11日、東京・丸の内でパレードを行なった。主将のリーチ・マイケルや堀江翔太ら28選手が参加し、丸の内仲通りの約800mを、約5万人のファ...
 ラグビーワールドカップで初の8強入りを果たした日本代表が11日、東京・丸の内でパレードを行なった。主将のリーチ・マイケルや堀江翔太ら28選手が参加し、丸の内仲通りの約800mを、約5万人のファンの歓声に応えながら練り歩いた。

 ベテランの田中史朗は感極まってパレード前から涙を見せていたが、他の選手たちは終始笑顔。自撮り写真をSNSにアップするなどしていた。その中の一枚、稲垣啓太が「最高の時間でした」とのコメントを添えて投稿した写真が話題を呼んでいる。
 
 沿道を埋め尽くすファンをバックに撮影されたカットには、リーチ・マイケルや松田力也など6人の日本代表選手が収まっている。その一番手前にいる稲垣の表情が、やや笑みをたたえているように見えるのだ。

 これにファンも即座に反応。「ちょっとワロてるな!ええ笑顔やで!」「ちょー素敵でした!トップリーグ観戦楽しみです!」「戦士の休息とでも言うのでしょうか。素敵な微笑です」などとコメントを寄せた。すでに、リツイートは4500、いいねは5万を突破しており、さらに拡散は続きそうな勢いだ。

 日本代表選手たちは今後、それぞれのチームに戻り、トップリーグでの戦いに備える。2部リーグにあたるトップチャレンジリーグはすでに開幕しているが、1部のトップリーグは来年1月12日からだ。今秋のワールドカップのような魂のこもったプレーを、またファンに見せてくれることだろう。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【画像】稲垣啓太がパレードで笑顔?話題の自撮り投稿はこちら

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング