専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
食と体調管理

「まだ行ける、もっともっと行ける」さらなる進化を続けるスラッガー・吉田正尚の原動力となる無限の向上心とパフォーマンスを支える食生活

SLUGGER編集部

2022.07.01

■食事について

――ケアの面で考えると食事も重要になると思います。アスリートとして、今は食事面でどんなことを意識して取り組んでおられますか?

 口に入れるものはパフォーマンスに繋がりますから、とても大切にしています。

 脂っこいものばかり食べ過ぎると次の日に体が重くなったりするので、特に連戦の際は少し胃を休めるよう、翌日への影響も考えて食べ物には気を付けています。

――栄養士をしておられる奥様の存在も、やはり大きいですか?

 妻の作ってくれる食事は、本当に栄養のバランスが良くて、凄く細かく考えてくれているのでとても助かりますね。

――具体的なアドバイスをもらったりもするんですか?
 
 試合前には消化の良いもの、吸収しやすいものを食べた方がいいとか、ここに炎症があるときはこういうものがいいよと、具体的に説明しながら日頃の食事を出してくれるので、凄く分かりやすくて……本当に手厚いサポートをしてくれています。

――きのこはお好きですか? 

 僕はちょっとシイタケとマッシュルームが苦手なんですが、あとは大丈夫です。

――好きなきのこ料理はありますか?

 パスタとかに入っているきのこは好きですね。あとは、お鍋に入っているマイタケや、シメジもおいしいので好きです。

――きのこには腸内環境を改善する働きもあると言われていますが、腸について意識したことはありますか?

 僕は小さい頃から少しお腹が緩くて。冷たいものを食べたりするとすぐ便が緩くなったりしていたので、乳酸菌やサプリを飲んだりして腸内環境を整えています。腸内環境はパフォーマンスに影響してくるというのは凄く感じます。

――子供のころはよく食べる少年でしたか?

 どうだったかな(笑) よく食べるかはわからないですが、食事は残さず食べるようにしていたと思います (笑)

――好き嫌いはなかったんですか?

 そこまで嫌いなものはありませんでした。少し苦手なものはありましたが、ほとんどのものは好き嫌いなく食べていましたね。
 

ホクト『きのこらぼ』では、次世代の選手へのエールや一問一答、今食べたい「きのこレシピ」など吉田選手のインタビューを限定公開中!

関連記事

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング