専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

マエケンが8回までノーヒッターの快投!日本人最長の8者連続三振と圧巻のピッチングも開幕4連勝はお預けに…

SLUGGER編集部

2020.08.19

前田は日本人最長タイの8者連続三振、8回まで無安打の快投も開幕4連勝はお預けに…。(C)Getty Images

前田は日本人最長タイの8者連続三振、8回まで無安打の快投も開幕4連勝はお預けに…。(C)Getty Images

 ミネソタ・ツインズの前田健太が現地時間18日、ミルウォーキー・ブルワーズ戦に先発し、8回までノーヒッターの快投を見せるも開幕4連勝は逃した。
 
 ブルワーズは前回の対戦で6.2回2失点と抑えられた“反省”からか、大幅に打順を組み替えてきたが、前田の好投は止まらない。スプリットが冴えて初回は2番クリスチャン・イェリッチに四球を与えたものの15球で片付け、2回はわずか7球で三者凡退に抑える。3回から5回にかけては、9番エリック・ソガードから7番ベン・ギャメルまで、ツインズの球団新記録にして日本人最長タイとなる8者連続三振と圧巻の投球を披露した。
 
 ブルワーズ先発のコービン・バーンズも4回まで無安打と、当初は緊迫した投手戦だったが、5回にミゲル・サノーのタイムリーが出て先制。ツインズ打線は7回と9回にも1点を追加して、好投の前田を援護する。

 前田も打線の援護に応え、8回までノーヒッターの快投を続けたが、9回先頭のソガードに安打を打たれ、日本人史上3人目のノーヒッターはならず。この一打で降板した。その後、クローザーのテイラー・ロジャースがリリーフしたが3失点で前田の勝ち星が消え、開幕4連勝はお預けとなった。

構成●SLUGGER編集部

【PHOTO】今オフにツインズへトレード移籍!メジャーで活躍を続ける”マエケン”の厳選ショット!
 

DAZNなら「プロ野球」「Jリーグ」「CL」「F1」「WTAツアー」が見放題!充実のコンテンツを確認できる1か月無料体験はこちらから

NEXT
PAGE
【動画】日本人史上最長タイ!マエケン圧巻の8者連続三振

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング