専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「今のオオタニは誰もが見たいと思う」“最強の仲間”トラウトが打ちまくる大谷翔平の復活を確信!

THE DIGEST編集部

2021.03.21

球界屈指の実力派であるトラウト(右)と大谷(左)。この二人の打棒がエンジェルスの鍵を握るのは言うまでもない。 (C) Getty Images

球界屈指の実力派であるトラウト(右)と大谷(左)。この二人の打棒がエンジェルスの鍵を握るのは言うまでもない。 (C) Getty Images

 大谷翔平の二刀流復活がチームの命運を左右するのは、エンジェルスの仲間たちも熟知している。

 現地時間3月20日、カナダ・メディア『The Score』の取材に応じたエンジェルスの主砲マイク・トラウトは、「今のオオタニは誰もが見たいと思っていた姿になっている」と、今春のオープン戦で捲土重来を期待させている大谷について語った。

 今春の大谷は投打ともに絶好調。とりわけバッティングは、オープン戦の打率.600にまで上げ、さらにOPSも驚異的な1.809と図抜けた数字を残している。

 米放送局『ESPN』が、「オオタニはベーブ・ルース以来、誰もやってこなった“離れ業”をやってのけるだけの才能と自制心がある」と絶賛するほどに順調な仕上がりを見せている26歳のスラッガーには、過去3度(2014、16、19)のMVP受賞者であるトラウトも心を躍らせている。

 29歳のMLB最強の打者は、『The Score』の取材で「必要としていた方向性と考え方が分かった」と大谷の仕事ぶりを絶賛した。

【動画】サイ・ヤング賞エースからも特大アーチ! 大谷翔平の最新バックスクリーン越えHRはこちらでチェック
「今のオオタニは誰もが見たいと思っていた姿になっているよ。俺が思うに、彼は理想的な形を見出したんだ。すべてが一つになったと言えるね。彼は健康だし、ペリーGMも、監督のジョー(・マドン)もショウヘイが必要としていた方向性や考え方を示し、上手く扱うことができている」

 春のオープン戦では、打率.217と精彩を欠いているトラウトだが、「俺もショウヘイも、ここまできたら、やるべきことをやるだけだ」と4月1日に迎えるホワイトソックスとの開幕戦に向けて気合十分といった様子だ。

 打線の中軸を担う大谷とトラウトが好調を維持できれば、エンジェルスの19年ぶりとなるワールドシリーズ制覇も見えてくるだけに、今後のパフォーマンスからも目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】サイ・ヤング賞エースからも特大アーチ! 大谷翔平の最新バックスクリーン越えHRはこちらでチェック

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング