専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

【里崎智也のパ・リーグ順位予想】西武は2年連続Aクラス。山川・森の復調に加え「9回打ち切りルール」が有利に?

里崎智也

2021.03.26

山川(左)や森の2年連続不振はあり得ない、とする里崎氏。9回打ち切りルールも、増田達至(右)をはじめとする層の厚いリリーフ陣にプラスに作用すると予想している。写真:山手琢也

山川(左)や森の2年連続不振はあり得ない、とする里崎氏。9回打ち切りルールも、増田達至(右)をはじめとする層の厚いリリーフ陣にプラスに作用すると予想している。写真:山手琢也

 3月26日に、いよいよプロ野球のシーズンが幕を開ける。コロナ禍の影響もいまだ色濃く残るなか、いったいどのチームがリーグ優勝を果たすのか。現役時代は捕手として日本一、WBC優勝を経験し、現在は解説者として活躍する里崎氏に、今季のパ・リーグ順位を予想してもらった。

【里崎智也のパ・リーグ順位予想】
1位 ソフトバンク
2位 楽天
3位 西武
4位 ロッテ
5位 オリックス
6位 日本ハム
 
 マー君加入で楽天を2位に上げました。西武はさすがに森友哉、山川穂高が2年連続不調はないだろうと。ロッテは個々の能力をさらに上げないと……。昨年はオリックスだけ貯金が大きかった(18勝5敗)ので。それより上に上げようと思ったら、オリックスの貯金を維持しながら楽天、西武との直接対決を五分に戻さなきゃいけないので、ちょっと厳しいんちゃうかな。西武は、先発投手陣はまだ不安要素満載ですよね。でも、ブルペンはいいので、9回打ち切りになったことで早めの継投ができれば、ひょっとしたらもしかしたら行けるかも分からないですね。

解説●里崎智也

【プロフィール】
さとざき・ともや/1976年生まれ。鳴門工高、帝京大を経て98年ドラフト2位でロッテに入団。05年にロッテの日本一に貢献すると、翌年の第1回WBCで日本代表メンバーに選ばれて優勝を経験。14年を最後に現役を引退し、現在は野球解説者として活躍。YouTubeの『Satozaki Channel』は登録者数40万人を超える人気を集める。
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング