専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「オオタニは休むに値する」大谷翔平の連続試合出場ストップに現地記者も見解!マッドン監督の考えは――

THE DIGEST編集部

2021.05.21

さすがの大谷も勤続疲労の影響からダブルヘッダーの初戦は休養となった。(C)Getty Images

さすがの大谷も勤続疲労の影響からダブルヘッダーの初戦は休養となった。(C)Getty Images

 ついに“その時”が来たと言うべきかもしれない。

 現地時間5月20日、本拠地で開催されたミネソタ・ツインズ戦とのダブルヘッダー第1試合で、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は欠場。開幕からの連続出場は「42」でストップした。
【動画】驚異的なセンター後方への特大アーチ! 大谷翔平の最新ホームランはこちら

 開幕から投打で異彩を放ってきた大谷。だが、「2番・投手」で先発した前日のクリーブランド・インディアンス戦後に「身体が動かなかったという感じでした。疲労はやればやるほどたまります」とコメント。ジョー・マッドン監督も「ショウヘイは結果を出しているのだから、何よりも彼のいうことに耳を傾けるべき」と本人の意見を重要視すると明らかにしていた。

 迎えた7回制のダブルヘッダーの初戦は、相手先発が左腕のルイス・ソープだった兼ね合いもあり、マッドン監督は「1試合目は久しぶりの休みを与えたかった」と大谷の休養に対する考えを示した。
 
 開幕からプレーをし続けてきた大谷の連続試合出場ストップには現地記者も反応。米メディア『The Athletic』のブレント・マグワイア記者は「とくに球速が落ちた昨日の段階で、気分が良くないというコメントをした後だ。オオタニは休日をもらえるに値する活躍をしてきた」とリポートした。

 なお、第1試合はエンジェルスが7-1で勝利。大谷は第2試合に「2番・DH」で先発したが、ツインズ投手陣の前に全くタイミングが合わずに痛恨の3打席連続三振を喫するなど見せ場を作り出せずに、チームも3-6で敗れている。

構成●THE DIGEST編集部
【PHOTO】全米に衝撃を与えた大谷翔平の二刀流、はじける笑顔、日本代表での秘蔵ショットも大公開!
NEXT
PAGE
【動画】驚異的なセンター後方への特大アーチ! 大谷翔平の最新ホームランはこちら

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング