専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
侍ジャパン

「メダルを獲れなかったのに?」韓国野球の“世界ランク2位浮上”に地元メディアも困惑「奇妙な現象だ」【東京五輪】

THE DIGEST編集部

2021.08.12

メダルなしという想定外の結果に終わった韓国代表。国内ではいまだ非難の的となっている。(C)Getty Images

メダルなしという想定外の結果に終わった韓国代表。国内ではいまだ非難の的となっている。(C)Getty Images

 野球の韓国代表への懐疑的な意見が、いまだ国内では燻り続けている。

 すでに韓国プロ野球は再開されているが、やはり東京五輪で日本、アメリカ、ドミニカ共和国に3連敗を喫してメダルを逃した事実が重くのしかかる。大会前の飲酒事件や主力選手がベンチで無気力にガムを噛む様子が流れるなど、世間を賑わす騒動が相次いでおり、ファンの間に不信感が広がっているようだ。
【PHOTOギャラリー】とびきりの美女揃い! 韓国の人気チアリーダー“トップ8人”を厳選フォトで一挙紹介!

 そんななか、全国紙『朝鮮日報』が「奇妙な現象だ」と伝えたのが、最新の世界ランキングである。2013年に設立された世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が随時更新しているもので、今回の東京五輪の結果を受けて新たな順位が弾き出された。優勝した日本が4290ポイントでダントツの1位。同紙を驚かせたのは、なんと韓国が前回の3位から2位に浮上してきたのだ。3423ポイントを獲得し、3位台湾の3315ポイントをわずかに上回った。
 
 銀メダルのアメリカ(3077ポイント)がそれに次ぐ4位で、以下メキシコ、ドミニカ共和国、オーストラリア、オランダと続く。『朝鮮日報』紙は「オリンピックで酷い結果に終わってメダルさえ獲れなかったのに、ランキングがひとつ上がったのだから不思議だ」と首を傾げる。おそらくは大会前の時点で、アメリカやドミニカ共和国にかなりのポイント差を付けていたためだろう。

 ちなみに日本は、女子ソフトボールでも首位に立った。こちらは宿敵・アメリカに決勝で勝利した事実が大きかったようで、1位だったアメリカの3342ポイントを3362ポイントで逆転。そのほか「女子野球」「男子ソフトボール」でも日本はトップで、言わば“世界4冠”を達成した状態にある。

構成●THE DIGEST編集部

【東京五輪PHOTO】全勝で悲願の金メダル奪取! 我らが侍ジャパンの激闘をベストショットで一挙公開!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング