専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「好きにならずにはいられない!」名将ベイカーが絶賛した大谷翔平の“人間性”「本当に尊敬すべき人物だ」

THE DIGEST編集部

2021.09.11

プレー面だけでなく優れた人間性も支持を集める大谷(左)。その存在にベイカー監督(右)も惚れ込んでいる。(C)Getty Images

プレー面だけでなく優れた人間性も支持を集める大谷(左)。その存在にベイカー監督(右)も惚れ込んでいる。(C)Getty Images

 日本の偉才は“百戦錬磨の名将”をも虜にしているようだ。

【動画】弾丸ライナーで放り込んだ! 大谷翔平の44号ホームランをチェック

 投打の二刀流で球界にフィーバーを巻き起こしている大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。メジャー4年目を迎えた今シーズン、出色のパフォーマンスを続けているのは周知のとおりだ。その驚異的な活躍ぶりには、各方面から賛辞の声が止まらない。ヒューストン・アストロズを率いるダスティ・ベイカー監督もそのひとりだ。

 試合前に行なわれた取材で大谷について問われた72歳の名将は、「(彼のことを)好きにならずにはいられないよ」と語った。地元紙『Houston Chronicle』が伝えている。
 
 まず、大谷の人間性について「彼は権威のある人だけでなく、それに対する人にも敬意の念をもって接する。本当に尊敬すべき人物だ」と言い表したベイカー監督は、「これは若者たちが心に留め、スポーツマンシップの精神として真似できることだろう。私は彼のような人を見たことがない」と、次世代への影響を言及した。

 さらに「パワーヒットを打つだけでなく、鹿のように走ることができ、素晴らしい体つきをしている」と絶賛。そして、こう続けた。

「彼が心を込めれば、ほぼ何だってできるだろう。そういうアスリートなんだ。私は彼を見るのが大好きで、他の人と対戦するのを見たい。これについて嘘をつくつもりはないよ」

 同日に敵地で行なわれたアストロズ戦では10勝目を逃したものの、初回の第一打席にいきなり44号アーチを放った大谷。本塁打王争いで1本差に迫られていたブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)とサルバドール・ペレス(ロイヤルズ)を再び突き放している。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング