専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「素晴らしい才能の持ち主だ」大谷翔平の“MVP受賞”を同僚トラウトが猛プッシュ!ゲレーロJr.よりも評価する理由は?

THE DIGEST編集部

2021.09.26

メジャーの舞台で快進撃を続ける大谷(左)。現在休養中のトラウト(右)がア・リーグMVP獲得に太鼓判を押した。(C)Getty Images

メジャーの舞台で快進撃を続ける大谷(左)。現在休養中のトラウト(右)がア・リーグMVP獲得に太鼓判を押した。(C)Getty Images

 メジャー最強の同僚も二刀流スターへ太鼓判を押している。

【動画】「また打った!」大谷翔平が放った痛烈なタイムリー三塁打をチェック

 シーズン終盤に入り、プレーオフをかけた熱戦とともに佳境を迎えているMVPレース。現在のアメリカン・リーグで優位なポジションにつけている大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だが、ここ最近はMVPに対抗馬のブラディミール・ゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)を推す声も少なくない。

 そんななかで今回、改めて大谷をプッシュしているのが、チームメイトのマイク・トラウト。現地時間9月25日に行なわれた本拠地シアトル・マリナーズ戦の前に取材対応し、そのコメントをMLB公式サイトのエンジェルス番、レット・ボリンジャー氏が公式Twitterで紹介している。
 
 メジャー最強打者として知られるトラウトは、まず今シーズンの大谷を「彼はMVPだよ」と表現したうえで、「本当に素晴らしい才能の持ち主だ」と同インタビューで絶賛。右ふくらはぎの負傷で長期離脱を余儀なくされているなか、やはり背番号17は心強い存在のようだ。

 一方、ゲレーロJr.については「信じられないことをやっているし、レースの中にいる。(攻撃面での)数字はオオタニより少し良いかもしれない」と評しつつも、「ただ、ブラディが投げているのを見たことがない」と、大谷との投打における貢献度の差を強調している。

 はたして2001年イチロー氏以来、日本人選手2人目のMVP受賞は叶うだろうか。残すところ7試合となった今季のパフォーマンスの最後まで注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング