専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「オーラが漂っている」大谷翔平に今季加入のシンダーガードが感銘! 早くも開幕前から高評価「間違いなく偉大な存在だ」

THE DIGEST編集部

2022.04.01

オープン戦から絶好調の大谷。今季から加入したチームメイトもその存在感に圧倒されているようだ。(C)Getty Images

オープン戦から絶好調の大谷。今季から加入したチームメイトもその存在感に圧倒されているようだ。(C)Getty Images

 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が今季も、オープン戦から順調な仕上がりを見せている。

【PHOTO】“歴史的なシーズン”をホームランで締め括る!二刀流で大躍進を遂げた大谷翔平の2021年を厳選!

 現地時間3月31日に行なわれた敵地のミルウォーキー・ブルワーズ戦では、「1番・投手兼DH」として出場。投げては4回途中4奪三振3失点、打っては3打数1安打1打点をマークするなど、今季初の“リアル二刀流”で躍動し、10ー5のチーム勝利に大きく貢献した。

 開幕前から傑出しているその存在は、今季チームへ加入したばかりの同僚にとっても圧巻のようだ。同日に掲載された地元紙『Los Angeles Times』の記事によると、昨年11月にニューヨーク・メッツから移籍してきたノア・シンダーガードは、早くも大谷に感銘を受けているという。
 2016、18、19年には2桁勝利を記録し、メジャー6年で47勝31敗、防御率3.32という通算成績を残しているシンダーガード。20年3月に右肘のトミー・ジョン手術を受けた影響があり、ここ2年の登板回数がわずか2度しかないものの、完全復活すればエース級の逸材なのは間違いない。

 そして今回、今季の共闘に期待が膨らむシンダーガードは、大谷について「彼の周りにオーラが漂っている」と語ったうえで、「彼の存在が偉大なことは間違いない」と絶賛のコメント。今季、スプリングトレーニングを開始した最初の週から、すでに強い印象を受けていたようだ。

 その後、同メディアは「2021年のハイライトを見て、オオタニの異常な能力に驚嘆した」「昨季打ち立てた数字に畏敬の念を抱いている」などと、シンダーガードが抱いている大谷への印象について言及。はたしてこのコンビは今季、どんなパフォーマンスを見せるのだろうか。その活躍ぶりに期待したい

構成●THE DIGEST編集部

【動画】ピッチングニンジャも「馬鹿げている」と驚愕! 大谷が投じたバックドアスライダーをチェック

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る

【関連記事】大谷翔平がエンジェルスを“卒業”する日――ワールドチャンピオンを目指すならFA移籍は不可避?〈SLUGGER〉
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング