専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

バスケ日本代表の国際強化試合が決定!「東日本大震災復興支援大会」として宮城県と岩手県で3試合実施【代表候補一覧】

ダンクシュート編集部

2021.06.02

今夏の東京五輪に向け、6月末に強化試合を行なう男子日本代表。チームの強化はもちろん、代表入りをかけたサバイバルにも注目だ。(C)Getty Images

今夏の東京五輪に向け、6月末に強化試合を行なう男子日本代表。チームの強化はもちろん、代表入りをかけたサバイバルにも注目だ。(C)Getty Images

 日本バスケットボール協会は、6月23日~27日の期間、男子日本代表の国際強化試合を行なうと発表した。

 今夏に予定されている東京オリンピックへ向けた強化、および日本代表チームの継続的な強化の一環、また、発生から10年が経過した東日本大震災の復興支援大会として、宮城県と岩手県を舞台に開催される。

 対戦相手は、東京オリンピック出場権を獲得しているFIBAランキング23位のイラン代表。6月23日(水)に宮城県のセキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県総合運動公園総合体育館)で1試合、25日(金)と27日(日)に岩手県の奥州市総合体育館(Zアリーナ)で2試合の、計3試合を実施する予定だ。

 日本代表は5月14日に代表候補20名を発表しており、5月25日~6月1日にシーズンが終了した選手を対象とするトレーニング合宿を実施。今後は6月5日~12日に強化合宿を行ない、13日~20日には「FIBAアジアカップ2021予選」のためフィリピンへ遠征。6月末からオリンピック直前まで数試合の強化試合を経て、7月25日からの五輪本番に臨む。
 
『バスケットボール男子日本代表国際強化試合2021(宮城大会/岩手大会) International Basketball Games 2021 in MIYAGI/IWATE 東日本大震災10周年復興支援大会』のチケットは、公式ファンサイト「AKATSUKI FIVE plus+」の有料会員先着先行販売が6月3日(木)12:00~4日(金)12:00、一般販売が8日(火)18:00~となっている。

 なお、5月に発表された20名の代表候補は下記の通り。原則としてこの中からオリンピック代表メンバー12名が選ばれる。

■東京2020オリンピック日本代表候補
竹内公輔(PF/207cm/36歳)
竹内譲次(PF/207cm/36歳)
ギャビン・エドワーズ(PF/206cm/33歳)
篠山竜青(PG/178cm/32歳)
金丸晃輔(SG/192cm/32歳)
辻直人(SG/185cm/31歳)
ライアン・ロシター(PF/206cm/31歳)
比江島慎(SG/191cm/30歳)
アキ・チェンバース(SF/190cm/30歳)
田中大貴(SG/192cm/29歳)
張本天傑(SF/198cm/29歳)
安藤誓哉(PG/181cm/28歳)
富樫勇樹(PG/167cm/27歳)
ベンドラメ礼生(PG/186cm/27歳)
安藤周人(SG/190cm/26歳)
渡邊雄太(SF/206cm/26歳)
馬場雄大(SF/198cm/25歳)
シェーファー アヴィ 幸樹(C/206cm/23歳)
八村塁(PF/203cm/23歳)
渡邉飛勇(PF/207cm/22歳)
※年齢は6月2日時点

構成●ダンクシュート編集部

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング