専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

アンファニー“ペニー”ハーダウェイ——1990年代のリーグで一際眩い輝きを放った“マジック二世”【レジェンド列伝・前編】<DUNKSHOOT>

出野哲也

2022.06.18

 スカイルズがワシントン・ブレッツ(現ウィザーズ)ヘトレードされ、本来のPGに戻った2年目は平均20.9点、7.2アシストと成績を伸ばす。オールスターにファン投票で選出されただけでなく、レギュラーシーズン終了後にはオールNBA1stチームの栄誉に浴した。

 シャック、ハーダウェイに加えてニック・アンダーソンやデニス・スコットらのアウトサイドシューター、そしてシカゴ・ブルズ3連覇時のパワーフォワードだったホーレス・グラントが加わった1994-95シーズンのマジックは、57勝をあげイースト最高勝率を記録する。
 
 プレーオフでもマイケル・ジョーダンが復帰したばかりのブルズ、そしてインディアナ・ペイサーズを倒し、NBAファイナルに進出。アキーム・オラジュワン擁するヒューストン・ロケッツに4連敗を喫したものの、ハーダウェイはファイナル4試合で平均25.5点、8アシストと大舞台でも存分に実力を発揮した。(後編に続く)

文●出野哲也
※『ダンクシュート』2009年9月号原稿に加筆・修正

【PHOTO】オラジュワン、ジョーダン、バークレー、ペニー……NBAの歴史を彩った偉大なレジェンド特集!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング