専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

「神の恵みだ」「目を楽しませる」日本代表のW杯用ユニホームに海外メディアが感動! 米大手サイトのランキング順位は!?

THE DIGEST編集部

2022.08.31

 ブラジルの総合メディア『globo』は、この新ユニホームの発表を詳しく報じた中で、「日本サッカー界の最大の悲劇と考えられているのが、1993年のイラク戦だ。日本は2022年W杯でカタールに戻るが、当時のフラストレーションを喜びに変えたいという願望を、新しいユニホームは表わしている」と報道。デザインについても、「1992年から1994年までに使用されたモデルを微妙に参照している」と解説している。
 
 なお、まだ出場32か国全てのユニホームは発表されていないが、現時点で発表済みのもので早くもランク付けを行なったのが、米国の大手放送局のスポーツサイト『NBC Sports』で、日本を2位に選出。「これはクラシックだ。日本のホーム・ユニホームはアニメにインスパイアされたデザインであり、大胆で目立つ。アウェー用も素晴らしく、特に長袖バージョンは素晴らしい」と理由を綴っている。

 日本を抑えて1位に輝いたのはメキシコで、「美しいアウェー用はバカ売れすることが予想され、自国ファンだけでなく、愛されるものとなるだろう。ホーム用も、非常にまともだ」とのこと。3位以降は、3位アルゼンチン、4位セネガル、5位ガーナ、6位ドイツ、7位モロッコ、8位スペイン、9位ウルグアイ、10位セルビア、11位スイスという順位となった。ガーナなどは酷評されているという報道もあるが、ここでは「個性がある」というのが上位の理由である……。

 スペイン、ドイツ、コスタリカと同組という厳しいグループに入ったことで、世界中の多くのメディアから決勝トーナメント進出の可能性は極めて低いと予想されている日本だが、ユニホームに関しては、大会屈指の“優勝候補”であると言っても過言はない?

構成●THE DIGEST編集部
【関連記事】なんと米メディアが早くもカタールW杯全試合の結果を徹底予想! 日本の結果、そして優勝国は!?

【関連記事】「まさに凄腕!」 三笘薫、移籍後初スタメンのプレーに現地衝撃! 同僚や指揮官からの期待もうなぎのぼり

【関連記事】「なんて良い選手なんだ!」久保建英、またもスペイン各メディアから多くの賛辞を獲得!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング