専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

全豪オープンワイルドカード獲得のマリーが、イギリスで新型コロナに感染。症状は軽く自宅隔離中

スマッシュ編集部

2021.01.14

感染対策のために全豪前哨戦を欠場したマリーだったが…。(C)Getty Images

感染対策のために全豪前哨戦を欠場したマリーだったが…。(C)Getty Images

 2月8日から開幕する全豪オープンでワイルドカード(主催者推薦枠)を獲得していた、元世界ランク1位のアンディー・マリー(イギリス)が、新型コロナウイルスに感染したという驚きのニュースが飛び込んできた。

 海外メディア『ユーロスポーツ』によると、数日前の検査で陽性反応を示したマリーは、現在自宅で隔離措置を取っており、症状は軽いという。また、彼はここ最近、トレーニングの大半をイギリス・ローハンプトンのナショナル・テニス・センターにて行なっていたようで、そこではイギリス人選手のポール・ジュブの感染も確認されている。

 全豪オープンでは、大会前の選手たちにオーストラリアでの2週間の隔離期間を設けているため、その隔離期間を見越して現在多くの選手が現地への移動を開始している。マリーもここ数日のうちに渡豪予定だったようだ。
 
 全豪オープンと同じくワイルドカードを与えられていた、前哨戦のデルレイビーチ・オープン(アメリカ/フロリダ)を、感染リスクを懸念して欠場していたマリーだが、なんとも皮肉なタイミングでの感染判明となってしまった。

 大会まで残り4週間弱。マリーの渡豪、全豪オープンへの出場はいまだ不透明な状況だが、もし出場できたとしても十分な準備を行なうことは難しいかもしれない。再びトッププレーヤーへの返り咲きを目指すマリーにとっては、厳しい試練となるだろう。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】全豪OPで躍動するフェデラー、ジョコビッチ、ハレップらトップ選手たちの美しいフォーム集!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング