専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

大坂なおみ、スイスの世界49位をストレートで下して3回戦進出! サービス、ストロークともに快調で圧勝【東京五輪】

スマッシュ編集部

2021.07.26

赤いウェアに白いラケットと、日本カラーを身にまとう大坂。(C)Getty Imaes

赤いウェアに白いラケットと、日本カラーを身にまとう大坂。(C)Getty Imaes

 東京オリンピックのテニス競技(7月24日~8月1日/東京:有明/ハードコート)は26日に、男女シングルス2回戦などを実施。女子シングルスでは大坂なおみ(日清食品/世界ランク2位)がセンターコートの第1試合に登場し、ビクトリア・ゴルビッチ(スイス/49位)を、6-3、6-2で下して3回戦へ駒を進めた。

 大坂とは今回が初対戦となるゴルビッチは、シングルスで過去1度のツアー優勝経験を持つ28歳。今季はツアー準優勝2回、6~7月のウインブルドンではベスト8に進出するなど波に乗っている選手だ。ちなみにウインブルドンでは日本の土居美咲(ミキハウス)とのペアでダブルスにも出場し、2回戦に進出している。

 連日厳しい暑さにさらされているテニス選手たちだが、この試合は早い時間帯のオープニングマッチで、時折雲が日射しを遮ってくれていることもあり、比較的プレーがしやすい環境の様子だ。

 大坂のサービスから始まった第1セットは、ワイド、センターへテキパキと打ち分けられる鋭いサービスや、エンドラインいっぱいへの強烈なストロークなどで、第1、3ゲームともにラブゲームキープに成功。昨日の1回戦と同様に快調な滑り出しを見せた。
 
 その後は互いにキープが続いたが、試合が動いたのはゴルビッチサービスの第8ゲーム。バックハンドの鋭角のクロスでブレークチャンスをつかんだ大坂が、続くポイントはフォアハンドをクロスに叩き込んでブレークに成功。

 サービング・フォー・ザ・セットの第9ゲームでは、ゴルビッチにこの日初めてのブレークポイントを握られるシーンもあったが、しっかり守り切って第1セットを先取した。

 第2セットは、第1、3ゲームと立て続けにブレークに成功。攻撃的かつ安定感のあるプレーで攻めの姿勢を貫く大坂は、その後も相手に挽回のチャンスを与えることなく、1時間5分で3回戦への切符をつかみ取った。

 勝利した大坂は次戦で、マルケタ・ボンドルソワ(チェコ/42位)とミハエラ・ブザルネスク(ルーマニア/134位)の勝者と対戦する。昨日の女子シングルス1回戦では第1シードのアシュリー・バーティー(オーストラリア)が敗退。第2シードの大坂の金メダル獲得の可能性がより高まっている。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】東京五輪でメダルへの期待がかかる大坂なおみの厳選ショット

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング