専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

フェデラーが思い描く引退後の人生設計とは?”億万長者の丘”にテニスコート60面分の…

スマッシュ編集部

2019.11.10

現役引退後はスイス国内に新居を構える予定のフェデラーだが、どこの地域に住むかを巡っては国民の大きな関心事になっている。(C)Getty Images

現役引退後はスイス国内に新居を構える予定のフェデラーだが、どこの地域に住むかを巡っては国民の大きな関心事になっている。(C)Getty Images

 いまだ世界のトップシーンで活躍するロジャー・フェデラーだが、母国スイスではツアーの結果だけでなく、現役引退後どこに新居を構えるかも話題を集めている。  今夏で38歳を迎えたフェデラーはいまだ全盛...
 いまだ世界のトップシーンで活躍するロジャー・フェデラーだが、母国スイスではツアーの結果だけでなく、現役引退後どこに新居を構えるかも話題を集めている。

 今夏で38歳を迎えたフェデラーはいまだ全盛期を保つものの、故郷スイスではしばしば息切れする場面が見られる。といってもコート上ではなく、私生活での話だ。

 果たして彼には、プライベートなるものがあるのだろうか。家族の写真から本人が語ったどうでもいいような話に至るまで、およそ全ての情報があっと言う間にインターネット、新聞、雑誌へと流れる。手前味噌で恐縮だが、昨年私が書いたフェデラーの伝記本もベストセラー1位を快走している。このようにフェデラーの私生活ネタはスイスにおける最高の人気コンテンツと化した。

 しかし本人は人々から注目を浴びる生活に嫌気を感じている様子はない。ボディーガードを付けずに街中を歩き周り、レストラン、サーカス、動物園にも出入りする。散歩、山登り、スキーで見かけたかと思えば、コンサートに姿を表したりする。つまり彼はスイス中、どこででも見かけられるのだ。そうであれば、彼を見つけたファンはサインを求めたり、スマホでセルフィーをお願いするチャンスがグンと増える。
 
 だが何事も控え目なスイス人は、そういった行為を慎み、逆にフェデラーのプライベートを尊重しようとする。だからこそフェデラーはこの点を高く評価し、引退後の将来設計も「スイスで過ごせるように」描いているのだ。

 莫大な資産を有するフェデラーがスイスのどこに住もうとしているのかは、大きな関心を呼ぶテーマだ。実のところ、長い間、フェデラーは一軒家を建てる土地を探していて、最近ようやく見つけたのだという。

 現在の住まいはチューリッヒから約30キロ離れた、湖と山並みを眺められるマンションの最上階。その他にもスイス東部地方にスキーを楽しむ拠点としての別荘を構える。ペントハウスは売却するが、別荘はそのままにしておくそうだ。

 そして今後は私生活を最大限、守っていこうとしている。当初は、どこに土地を購入したかの噂を肯定も否定もしなかったものだが、チューリヒ湖東岸に佇む小さな街ラッパースヴィル・ヨーナに1万6000平方メートルの土地を確保したことが報道された。サッカー場なら2面半、テニスコートだと60面分に相当する広さだ。
NEXT
PAGE
世界的なセレブたちが暮らす“億万長者の丘”とは…

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング