専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

ノア・マサ北宮が1回戦に勝利後、かつての兄弟子を挑発「中嶋勝彦?気にいらねぇからよ!」

どら増田

2020.06.20

1回戦に勝利したマサ北宮は、挑戦者決定トーナメント後に待つ中嶋勝彦を挑発した。

1回戦に勝利したマサ北宮は、挑戦者決定トーナメント後に待つ中嶋勝彦を挑発した。

 プロレスリング・ノアは6月19日、ノア特設アリーナで行なわれた『ALL FOR SIDE GHCナショナル選手権次期挑戦者決定トーナメントDay1』1回戦を動画配信サービスWRESTLE UNIVERSEで配信した。

 優勝すれば21日のTVマッチで、GHCナショナルチャンピオン中嶋勝彦に挑戦できる今回の無差別級トーナメント。1回戦は7試合が組まれた。

 第1試合は谷口周平が諸橋晴也と対戦。最近コンディションがいい谷口が大型を制した。第2試合は、吉岡世起と覇王によるジュニア対決。スピードに自信がある2人による対戦はスリリングだったが、吉岡が接戦を制している。

 第3試合では、マサ北宮と大原はじめのヘビー級とジュニアヘビー級の無差別級対決。圧倒的なパワーで終始ペースを握っていた北宮がサイトースープレックスで完勝。試合後、北宮は「何が挑戦者決定トーナメントだ?随分と偉そうだな。中嶋勝彦?気に入らなねぇからよ!俺が全部勝って、お前んとこ行ってやるよ!首洗って待っとけこのヤロー!」とかつての兄弟子を挑発。王座獲りを宣言。
 
 第4試合では小峠篤司が、ヘビー級の稲村愛輝に勝利を収める下克上劇。第5試合では征矢学が岡田欣也相手に横綱相撲を見せる。セミファイナルでは、モハメド・ヨネが異色のロッキー川村を相手にキン肉バスターで快勝すると、メインイベントでは、唯一2回戦が免除されているレネ・デュプリと、仁王が対戦。体格差で劣る仁王が粘るも、最後はダイビングエルボードロップで準決勝進出を決めている。

 2回戦、準決勝、決勝戦は20日にノア特設アリーナからWRESTLE UNIVERSEで配信する。2回戦は、谷口対吉岡、北宮対小峠、征矢対ヨネの3試合が決定した。

◆プロレスリング・ノア◆
『ALL FOR SIDE GHCナショナル選手権次期挑戦者決定トーナメントDay1』
2020年6月19日配信
ノア特設アリーナ(無観客試合)
▼GHCナショナル選手権次期挑戦者決定トーナメント1回戦
○谷口周平(6分37秒 片エビ固め)諸橋晴也●
※ダイビングボディプレス
○吉岡世起 (12分19秒 エビ固め)覇王●
※クラッシュドライバー
●大原はじめ (14分46秒 体固め)マサ北宮○
※サイトースープレックス
○小峠篤司(14分15秒 片エビ固め)稲村愛輝●
※トーキック
○征矢学(12分34秒 サソリ固め)岡田欣也●
○モハメド ヨネ(8分17秒 片エビ固め)ロッキー川村●
※キン肉バスター
○レネ・デュプリ(7分26秒 片エビ固め)仁王●
※ダイビングエルボードロップ
※この試合のみ2回戦シードのため準決勝進出

文●どら増田

【動画】中嶋勝彦への挑戦を高らかに宣言するマサ北宮
 
NEXT
PAGE
【動画】中嶋勝彦への挑戦を高らかに宣言するマサ北宮

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング