専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

新日本、オカダ・カズチカ発案の『KOPW2020』1回戦のルール発表!ファン投票が開始される

THE DIGEST編集部

2020.08.18

「今までにない闘いを」と、ルール投票を呼び掛けた、オカダ・カズチカ。(C)新日本プロレス

「今までにない闘いを」と、ルール投票を呼び掛けた、オカダ・カズチカ。(C)新日本プロレス

 新日本プロレスのオカダ・カズチカ発案の新しいタイトル『KOPW2020』の1回戦が8月26日、後楽園ホールで行なわれる。

 これは8選手で4試合のシングルマッチが行なわれるが、それぞれの試合を選手が「闘いたいルール」を持ち寄る。それをTwitterのファン投票によって決めるというものだ。

 17日、それぞれの試合のルールを発案者のオカダが発表。小島聡が「必殺技指定マッチ」を提案すれば、対戦相手のエル・デスペラードは「必殺技禁止マッチ」を提案するなど、どちらになっても面白いものが出揃い、ファンにとっても楽しめるものとなっている。

 オカダはこのルール会見にて「本当に今までの新日本プロレスの闘いにはない闘いがたくさんあると思うので…あるというか『(ルールが)出た』と思う。みなさん『俺はこの試合が見たい』『私はこの試合見たい』というルールにしっかり投票していただきたい。その決まったルールで、僕たちプロレスラーもしっかりと素晴らしい闘いをお見せしますので、『KOPW 2020』楽しみにして下さい」と呼び掛けた。

 選手が提案した特別ルールは以下のとおり。
 
『KOPW 2020』1回戦

■小島聡 VS エル・デスペラード■
◆小島聡「必殺技指定マッチ」
小島はラリアット、デスペラードはピンチェ・ロコを使用した場合のみ、フォールカウントが認められる。
◆エル・デスペラード「必殺技禁止マッチ」
小島はラリアット、デスペラードはピンチェ・ロコを使用した場合、反則とする。

■矢野通 VS BUSHI■
◆矢野通「ピンフォール2カウントマッチ」
決着はピンフォール2カウントのみとする。
◆BUSHI「場外リングアウト5カウントマッチ」
決着は場外リングアウト5カウントのみとする。

■SHO VS SANADA■
◆「サブミッションマッチ」
決着はギブアップ、レフェリーストップのみとする。
※両者提案ルールが同じと判断し、投票はなし

■オカダ・ カズチカ VS 高橋裕二郎■
◆オカダ・カズチカ「1vs3ハンディキャップマッチ」
オカダ・カズチカvs高橋裕二郎&邪道&外道。
オカダは3選手のうち1選手に、BCはオカダに勝利した時点で決着とする。

◆高橋裕二郎「ランバージャックWithレザーベルトデスマッチ
試合中は両陣営のセコンド各2名がリングサイドを取り囲む。選手が場外に転落した場合はセコンドがリング内に押し戻す。その際、セコンドによるレザーベルトの使用を認める。

 投票は新日本プロレスの公式ツイッター(@njpw1972)にてすでに開始されており、締め切りは8月23日(日)23:59までとなっている。

構成●THE DIGEST編集部
 

DAZNなら「プロ野球」「Jリーグ」「CL」「F1」「WTAツアー」が見放題!充実のコンテンツを確認できる1か月無料体験はこちらから

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング