専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「これはアメージング!」石川祐希の“ミラクルプレー”動画をチームが公開。実況も大興奮!

THE DIGEST編集部

2020.12.04

左手1本でドンピシャのトスをした石川のプレーをチームが動画で公開した。(C)Getty Images

左手1本でドンピシャのトスをした石川のプレーをチームが動画で公開した。(C)Getty Images

 バレーボール男子日本代表のエース 石川祐希が見せた試合中のミラクルプレー動画を、所属先のパワーバレー・ミラノが公式SNS上で公開した。

 今シーズンこれまですべての試合で2桁得点を記録するなど、イタリアで大活躍中の石川。注目を浴びたのは、現地29日にアウェーで行なわれたセリエA第12節、ミラノがセットカウント3-0で勝利した古巣、トップバレー・チステルナ戦の第2セットで飛び出した驚きのパフォーマンスだ。

「イシカワが全ての才能とテクニックを発揮」と、クラブが賛辞のコメントを付けて公開したのは、相手の強打にミラノのレシーブが乱れ、普通であれば失点となる場面で石川が見せた超ファインプレー。なんと石川は、体から離れたところへ飛んたボールを難しい体制から左手1本でとらえ、反対サイドの味方スパイカーへ完璧なトスを供給する離れ技を披露した。実況も、「視聴者のみなさん、見てください!!なんというイシカワの反応!」と大興奮しながら、ミラノにセットポイントをもたらした石川の妙技を絶賛。直後に得点を決めたチームメートから称賛を受ける石川の姿も印象的だ。
 
 この動画を観たファンからは、「これはアメージング!」「偉大な選手!」「おぉー、と叫んでしまった」など、石川のプレーを称えるメッセージが数多く届いている。ミラノは、石川の攻守が光るロングラリー動画も公開。日本男子バレーボール界の絶対エースは、加入1年目ながらチームにとって欠くことのできない存在となっているようだ。

 12月は、通常のリーグ戦に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっている第10節と、欧州レベルのCEVチャレンジカップ(ラウンド16と準々決勝)のミッドウィーク開催が決定。年末まで続くハードスケジュールの中、チームは石川の活躍を支えに白星を重ねたいところだ。

 ミラノは、ヴィボ・バレンティーノに並び、現在リーグ3位(暫定)をキープ。次戦は、日本時間12月5日午前2時 開始予定の第13節、勝ち点差「2」で7位につけヴェロバレー・モンツァをホームで迎え撃つ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】しなやかに舞う! 日本男子バレーが誇る”エース”石川祐希の厳選メモリアルフォトを一挙公開!
NEXT
PAGE
【動画】難しいボールを左手でドンピシャのトス!石川祐希の“ミラクルプレー”

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング