専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ラグビー

「勝利を求めて乗り込んでくるだろう」英国ラグビーのドリームチーム“ライオンズ”指揮官、日本代表を警戒

THE DIGEST編集部

2020.12.26

英国のドリームチームと日本代表の親善試合が来年6月に開催される予定だ。(C)Getty Images

英国のドリームチームと日本代表の親善試合が来年6月に開催される予定だ。(C)Getty Images

 2021年6月にラグビー日本代表と親善試合を行なうスコットランド、イングランド、ウェールズ、アイルランドの連合チーム(ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ)。現地メディアがこの親善試合の歓迎を報道した。

 スコットランド紙「ザ・スコッツマン」は、ライオンズを率いるウォーレン・ガットランドHCのコメントを紹介。「我々は、日本がW杯で素晴らしいラグビーをしていたことを知っている。彼らは高いモチベーションの中、エディンバラ(開催都市)に勝利を求めて乗り込んでくるだろう」と警戒した。

 翌月にはW杯覇者の南アフリカとの強化試合を控えるライオンズ。「日本代表は速いテンポのラグビーを展開してくる。ツアー(南アフリカ遠征)の前に良い機会になる」と、“仮想W杯王者”として戦うことを明らかにした。
 
 また、スコットランドラグビー委員会のマーク・ドッドソン最高責任者も次のように話し、歴史ある地での試合を歓迎した。「ライオンズと日本代表を迎えることができることを、とても誇りに思う。会場のBTマレーフィールドは、世界的な試合の開催によって、象徴的なスタジアムとしてラグビーファンに認められている」

 内容面、形式面のどちらをとっても意味のある親善試合。日本代表にとってはW杯後初の対外試合となるが、ラグビーの本場でどのような試合が展開されるのか、半年後の一戦に注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング