専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「いつもの強気が見られなかった」伊藤美誠の衝撃完敗に中国の取材記者も驚き!「試合を投げ出したようにさえ見えた」【東京五輪】

江國 森(THE DIGEST編集部)

2021.07.29

準決勝で思わぬ完敗を喫し、涙を拭う伊藤。写真:JMPA代表撮影

準決勝で思わぬ完敗を喫し、涙を拭う伊藤。写真:JMPA代表撮影

 7月29日に行なわれた卓球女子シングルスの準決勝で、日本のエース伊藤美誠は、中国の孫穎莎と対戦し、0-4のストレート負け。日本卓球史上初の五輪シングルス決勝進出の夢があっさり潰えた。

 同じ20歳のライバルにまさかの完敗。衝撃を受けたのは、敵国メディアも同じだった。

 会場にいた中国のポータルサイト『新浪』のシュウ・チョウ記者に話を訊くと、「いや~驚きましたよ」と切り出し、母国における伊藤の評価を語ってくれた。

「中国では、伊藤選手のような存在が必要だと思われています。憎たらしい存在ではあるんですが、これほど強い選手が相手にいるから盛り上がる。例えば、野球で日韓戦があったら、盛り上がるでしょ? それと同じなんです。伊藤選手のおかげで、女子の卓球は男子以上に関心が高くなる」
 
 この準決勝のパフォーマンスについては、やはり9-3から孫にひっくり返された第2ゲームがポイントだったと考えているようだ。

「第2ゲームで伊藤選手が5ポイント先に奪いましたよね。いつもならあそこから乗っていくはずなのに、それがなかった。逆に孫選手に8ポイント連続で奪われ、『今日は私に運がない』と思ったんじゃないかな。いつもの強気なプレーが見られなかった」

 そして、「最後のサーブミスは、試合を投げ出したようにさえ見えた」と、母国でも人気があるという好敵手の不調を嘆いた。

 中国の脅威となってきた伊藤の実力を知っているからこそ、なす術なく敗れた姿に驚きを隠せない様子だった。

取材・文●江國 森(THE DIGEST編集部)

【PHOTO】日本卓球史上初の金メダル!混合ダブルス初代王者に輝いた水谷隼・伊藤美誠の激選ショット!  

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング