専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

「次は12月11日にイノウエだ」カシメロが匂わせ発言!地元メディアも反応「対戦の可能性が高まっている」

THE DIGEST編集部

2021.08.30

挑発を繰り返すカシメロ(左)。井上(右)との対戦は年内に実現となるか。(C)Getty Images

挑発を繰り返すカシメロ(左)。井上(右)との対戦は年内に実現となるか。(C)Getty Images

 ファン待望の一戦がついに実現か。

【動画】ダスマリナスに完勝! 井上が炸裂させた左ボディーの“KOシーン”をチェック

 現地時間8月29日、WBO世界バンタム級王者のジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は、WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋ジム)戦について、具体的なスケジュールをほのめかした。フィリピンメディア『CDN Digital』が伝えている。

 今月14日のリゴンドー撃破後、インタビューで中指を立てながら井上を挑発していたカシメロと、これに対して「リスペクトのない奴は叩きのめす」と反応していた井上。互いに対戦意欲の高まりが感じられる中、今回は同メディアが「イノウエ戦は12月に実現するとカシメロが語る」との記事を掲載した。
 
 記事では、カシメロが公式YouTubeにアップロードした新たな動画の中の「次の試合は12月11日のナオヤ・イノウエ戦だ」という発言に注目。カシメロは続けて「ナオヤ・イノウエ、レッツゴー」と笑顔を浮かべながら語っており、はやくも対戦を持ち臨んでいる様子だ。

 いまのところ、両選手のプロモーターから正式な発表はないが、同メディアは「ひとつ確かなことは、この世界クラスのボクサーふたりが対戦する可能性はますます大きくなっているということだ」と指摘しており、「対戦が決まれば、世界中のボクシングファンから大きな関心を集めることになるだろう」と伝えている。

 ますます期待感が高まるこの一戦。6月にマイケル・ダスマリナスに3回TKO勝ちして圧倒的な強さを見せつけた井上にとっても"待望"の試合だろう。はたして今後、どのような展開を見せるのだろうか。彼らの一挙手一投足から目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【井上尚弥PHOTO】21勝17KO無敗の最強王者!世界が恐れる"モンスター"の厳選ギャラリー
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング