専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

「俺が負けると思ったろ!」YouTuberシバターが涙の圧勝劇! “逃げ腰”からの腕十字に元K-1王者・久保優太は「油断しちゃった」

THE DIGEST編集部

2021.12.31

入場から会場を盛り上げたシバターが見事なRIZINで連勝を飾った。(C)RIZIN FF

入場から会場を盛り上げたシバターが見事なRIZINで連勝を飾った。(C)RIZIN FF

 エンターテイナーぶりを存分に発揮した。

 12月31日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた「RIZIN.33」で、人気YouTuberのシバター(フリー)が、闘う投資家の久保優太(PURGE TOKYO)と、MMA特別ルール(リミット90.0キロ、3分×2回)で対戦。1回KO勝ちを収めた。

 令和最高の異種格闘技戦として注目を集めた一戦はシバターが、てんちむ、ヒカルらYouTuber軍団に加え、昨年に撃破したHIROYAを引き連れて参戦。入場でMMA初陣となる久保を翻弄する。

 ド派手な入場で会場を沸かせた(?)シバターだが、ゴングと同時に逃げ腰に。両膝をついて謝罪する素振りも見せる。これで久保の気が緩んだ一瞬の隙を見逃さなかった。体重差を利して圧をかけると、飛びつき腕十字を炸裂。これで元K-1王者からタップを奪ったシバターは、見事に勝利を収めた。

 涙ながらにRIZIN連勝を飾ったシバター。下馬評を覆した試合後には「何も言うことねぇ」としながら、こう続けた。

「ネタじゃなくて、本当にこのリングに上がるのは嫌だった。さっきまで嫌だった。でも、みんなが俺の背中を押してくれた」

 最後には、「みんな、俺が負けると思ったろ? YouTuberは強いんだぁ!」と絶叫。お騒がせYouTuberが、大晦日の大舞台にふさわしい華やかな圧勝劇を披露。一方、MMA2連敗を喫した久保は「案の定、遊んできたので油断しちゃった」と悔しがるばかりだった。

構成●THE DIGEST編集部

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング