専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

元五輪王者ヤグディンが羽生結弦の“4回転アクセル”を否定!「口を開くたびにバカ丸出しだ」欧州名物記者が激怒

THE DIGEST編集部

2022.05.17

マリニン(左)が4回転アクセルを成功させた。ヤグディンは、羽生(右)が五輪で見せた同技を「不完全な試み」と評した。(C)Getty Images

マリニン(左)が4回転アクセルを成功させた。ヤグディンは、羽生(右)が五輪で見せた同技を「不完全な試み」と評した。(C)Getty Images

 米国の17歳のフィギュアスケーター、イリア・マリニンがトレーニング中に4回転アクセルを成功させたことで、口論が巻き起こっている。

 米国フィギュアスケート協会がその奇跡的な動画をSNSで公開すると、世界各国のファンや関係者が祝福の声を寄せた。無論、大会ではないため公認記録として認められていないが、凄まじい速さで回転し着氷する姿は多くの人を虜にしている。

【関連動画】世界が衝撃! 17歳マリニンが練習で成功させた4回転アクセルの実映像をチェック!

 ロシアの元五輪王者のアレクセイ・ヤグディン氏もそのひとりで、「やった!!ついに成功した!イリア・マリニンがクワドアクセルを決めた。人類初の成功で、トレーニングではあるけど、とてもかっこいい」と興奮気味に伝えた。

 そして「別の選手がオリンピックで実現しようとしたような不完全な試みではない」と続けたのだ。このコメントには、かねてより羽生結弦の演技を愛す欧州衛星放送局『EUROSPORT』の名物解説者マッシミリアーノ・アンベシ氏が苛立ちを覚えた。
 
 今年2月の北京五輪で、日本の羽生が“4回転アクセル”に挑み、ISUの公認大会で史上初めて同技が成されたと認められていたのだ。回転不足との判定はあったものの、公認記録を得ている羽生の同大技成功を否定したヤグディン氏に対し、アンベシ氏は「口を開くたびにバカ丸出しだ」と憤慨し、こう続けた。

「彼や彼みたいな人達を止めないと!怖くなんかないよ」

 日本のスケーターの栄誉を守るためにスケート界の大物に反論するアンベシ氏。羽生がスケート界に刻んだ歴史は、決して変わることのない事実だ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】「完璧な出来栄えだ!」米フィギュア17歳の4回転アクセル成功に世界が衝撃!「羽生ならもっと美しい」との声も

【関連記事】ロシアの“お騒がせ17歳”トゥルソワに熱愛報道! ドバイのビーチで手繋ぎデートしていたお相手はイケメンの…

【関連記事】チェン、シェルバコワらが語った“羽生結弦”とは?「真のヒーロー」「100年に一人のアスリート」と賛辞続々
 
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング