専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

角田裕毅、シンガポールGP初日は燃料系の問題で終了。伊専門メディアは「ユウキにとって小さな問題ではない」と分析

THE DIGEST編集部

2022.10.01

マシントラブルで早期離脱を余儀なくされた角田。しかし、本人は「楽しい」とシンガポールでのレースを振り返っている。(C)Getty Images

マシントラブルで早期離脱を余儀なくされた角田。しかし、本人は「楽しい」とシンガポールでのレースを振り返っている。(C)Getty Images

 F1第17戦のシンガポール・グランプリが開幕、9月30日には2回のフリー走行(FP)が実施された。

 3年ぶり開催のこのストリートサーキットでのレースが初体験となるアルファタウリの角田裕毅は、少しでもコースに慣れるためにFP1では精力的に走行を重ね、全ドライバー中最多の26周でベストタイムは15番手となる1分46秒081を計測した。

 しかし、FP2では11周を走ったところでガレージに戻ると、燃料系に問題が発覚。コクピットを降りることになった。ここでのベストタイムは1分45秒211と、全体の17番手に終わっている。

 角田はチームの公式サイトを通して、「まだこのコースについて学習している最中であり、できるだけコース上にいる時間が多く欲しかったので、FP2を早めに終えなければならなかったことは残念です。燃料系に問題を抱えたので、明日に向けて準備をする必要がありました」とマシントラブルを残念がったが、コースについては以下のように好印象を抱いたことを明かした。

「このコースでの最初のドライビングを楽しむことができました。モナコとバクー(アゼルバイジャン)を少しミックスした感じで、本当にトリッキーであり、コンディションは厳しく、間違いなくバンピーですが、それでも楽しいです。(コンディション的には)涼しくなり始めるようだし、日曜日にはおそらく雨も降るでしょう。ただ、今はFP3に最大限に集中し、予選に向けて可能な限り準備をします」
 
 また、セッション後のインタビューでは、「今日はウォールにぶつからなかったので、良いスタートを切れました」とジョークを飛ばし、コースについては「ターン5で最も車が不安定になります」と印象を吐露。バンプに対しては「そんなに衝撃は受けませんでした。シミュレーターで経験したものとほとんど変わりはなかったので」と、想定内だったと語っている。また、天候についても「今日が一番暑いと聞いているので」と楽観的姿勢を示した(ハンガリーのF1専門サイト『Fomula.HU』より)。

 アルファタウリのチーフ・レースエンジニアのジョナサン・エッドルスも、「FP2は、ユウキの燃料システムに信頼性の問題が生じたことで、よりチャレンジングなものとなった。ソフトタイヤでの低燃料での走行やロングランが実施できなかったことを意味しており、明日はより多くの作業が必要になる」と語っている。

 現地メディアの報道では、イタリアの自動車専門サイト『MOTORIONLINE』が「アルファタウリのガレージの問題は、ピエール・ガスリーの火災だけで収まらず、ユウキも沈黙することとなった。燃料系のトラブルで早々にFP2終了を余儀なくされたが、マリーナベイ・ストリート・サーキットが初めて彼にとって、これは小さな問題ではない。ポイント圏内に近づくために、彼はFP3を最大限に活用する必要がある」と指摘した。

 ちなみに、前述の初日終了後のインタビューで、角田は来季のチームメイトについても質問を受け、「正直、僕に関係のない問題で、本当に気にしていません。誰がチームメイトになっても、僕がやるべきことは変わりません。今は、ピエールとの戦い、特にタイムトライアルとロングランでの競争が好きです。もちろん、彼からは多くのことを学んでおり、今季の残りのレースでも可能な限り、彼から多くのことを吸収できると思っています」と答えている。

 ガスリーは今GP前の記者会見で、自身の去就について「2、3週間の間に明確な答えを得られると期待している」と語っていたが、一方で彼の母国の放送局『CANAL+』は、アルファタウリとニック・デ・フリースが合意に達したと報道。角田自身は気にならないと語るも、彼の来季のチームメイトが誰になるかについては、やはりF1界では大きな関心事であり、いかなる決定が下されるかが注目される。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】契約延長の角田裕毅はF1で4年目を迎えられる? 専門メディアは「わずかな改善では不十分」と来季へ課題も指摘

【関連記事】「最良で唯一の選択肢」角田裕毅のアルファタウリ残留を専門メディアが評価! 本人は今季に集中!! 楽しみな日本GPに複雑な気持ちも!?

【関連記事】鮮烈デビューのデ・フリースが来季は角田裕毅とコンビ結成か!? ガスリーはアルピーヌ移籍が濃厚と欧州専門メディア
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング