専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
eスポーツ

ダルビッシュ有や大坂なおみも熱中!ゲームを愛して止まない7名のスポーツ選手

THE DIGEST編集部

2020.11.23

「Ojigaming」に投稿された『スマブラSP』対戦動画(写真は本人のYouTubeより)

「Ojigaming」に投稿された『スマブラSP』対戦動画(写真は本人のYouTubeより)

 プロ野球選手からプロレスラーと続き、5人目に取り上げたいのはフィギュアスケート選手の宇野昌磨。若干20歳ながら2018年度の平昌オリンピック・男子シングル部門の銀メダリストに輝き、続く2019年度の四大陸選手権でも王座にたどり着いた名スケーターだ。

 そんな彼の心を射止めたゲームタイトルは、任天堂シリーズの人気キャラクターが一同に集う対戦アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)。宇野は同作を丹念にやり込んでおり、オンシーズン時でも約5時間ほどはゲームプレイにリソースを割いているという。競技シーンに身を置く有名プレイヤーも「プロゲーマーの生活リズムと同等」と評するほどで、他の動画投稿者とコラボしながら対戦企画にも前向きに臨んでいる。また2020年6月より「OjiGaming」(オジゲーミング)というYoutubeチャンネルを知人たちと開設。上述の『スマブラSP』に加え、協力プレイ可能なゲームタイトルで仲睦まじく遊ぶ様子を投稿している。
 
 ゲームを愛好するがゆえにゲームプレイ動画を日頃からチェックし、人気ゲーム実況者と直接連絡を取り合う関係に発展したスポーツ選手もいる。ジャパンラグビートップリーグの「パナソニック ワイルドナイツ」の一員としてプロシーンを駆け抜け、日本代表としてラグビーワールドカップ2019へ参戦した福岡堅樹は、ゲーム実況グループ「2BRO.」のファンを公言。Twitterにてリプライを送り合う仲にはじまり、現在はバトルロイヤルゲーム『Apex Legends』を一緒にプレイしたり、顔を合わせて食事に出向くなど、定期的な交流関係を築いたようだ。なお福岡はラグビーの競技シーンから退くことを表明しており、2020年10月現在は医師になるための受験勉強に励んでいる。
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング