専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

【岩本勉のパ・リーグ順位予想】若手ピッチャーの台頭で西武の順位が急上昇! それでもソフトバンクの牙城は崩せない…?

岩本勉

2020.06.17

岩本氏は前回、西武を4位と予想していたが、今回は2位。練習試合で今井をはじめとする若手投手の台頭が著しかったことが理由だ。写真:滝川敏之

岩本氏は前回、西武を4位と予想していたが、今回は2位。練習試合で今井をはじめとする若手投手の台頭が著しかったことが理由だ。写真:滝川敏之

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、3月20日の開幕が延期になってから3か月。プロ野球の新シーズンが、ついに6月19日に幕を開ける。およそ5か月間で120試合を戦う未曾有の過密日程には、どんなドラマが待っているのか。日本ハムOBの岩本勉氏に、2020年シーズンの順位を改めて予想してもらった。

【岩本氏のパ・リーグ順位予想】
1位 ソフトバンク
2位 西武
3位 日本ハム
4位 楽天
5位 ロッテ
6位 オリックス

 ソフトバンクは圧倒的な選手層の厚さがあるので、前回と同じく優勝という予想は変わりません。特にオリンピックが延期になったので、モイネロが帰ってきた。だからスタートダッシュはかけやすいでしょうね。デスパイネとグラジアルはいまだにいつ帰国するかが見えないし、千賀も出遅れていますが、あの選手層ならそれほど影響はないと思います。もちろん彼らがいれば鬼に金棒ですが……。柳田悠岐も復活したし、バレンティンも加入しましたしね。
 
 前回は西武を4位と予想しましたが、今回は西武が2位になると予想しています。なぜなら、この苦しい間に、思いのほか若手ピッチャーたちの台頭が見られた。特に今井達也や高橋光成ら先発投手が目立っていました。今シーズンは、同じ相手と6連戦するカードが基本で、そうなると長いイニングを投げられるピッチャーが1人でも多いほうが有利です。去年と同じようにニールも好調で、若手投手のコマが揃ってきた。そして、あの打力。やはり今年の西武は侮れないと思います。

 もちろん、同じ相手と6連戦するとなれば、バリエーションを変えるために中継ぎ陣がフル回転しなくてはなりません。でも西武には平良海馬や平井克典ら去年も働いてくれたピッチャーがいますから、そこも強みですね。平井は昨年81試合も投げたけれども、開幕延期が幸いしてオフシーズンが長かった。休養が十分とれたので、昨年の酷使の影響はそれほどないでしょうね。
 

■■■プロ野球はDAZNで!「THE DIGEST」から申し込むと今だけDAZNが2か月無料に!キャンペーンは6月23日(火)まで!■■■

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング