専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

MVPスターになっても驕りはなし! 大谷翔平が放った“謙虚な言葉”に米解説者も感嘆「思わず鳥肌が立ったね」

THE DIGEST編集部

2022.04.04

大谷(左)とトラウト(右)。この当代屈指のタレントが活躍できるかが、今季のタイトル奪取に向けたカギとなりそうだ。(C)Getty Images

大谷(左)とトラウト(右)。この当代屈指のタレントが活躍できるかが、今季のタイトル奪取に向けたカギとなりそうだ。(C)Getty Images

 チームとして8年ぶりのタイトル獲得に燃えるエンジェルス。そのなかにあって欠かせない戦力となっているのが、大谷翔平だ。
【動画】打った瞬間に分かる弾丸アーチ! 大谷翔平の超驚愕スピードのOP戦3号をチェック

 昨シーズンに史上19人目となる満票でのMVP獲得をやってのけた偉才は、唯一無二の二刀流プレーヤーとして、文字通り投打での活躍が期待されている。いまや誰もが認める球界のスーパースターでもある大谷は、エンジェルスにあっては、間違いなく核となる存在と言える。

 だが、「勝ちたいという気持ちが強いです」とチームでの勝利に飢える27歳に驕りは一切見られない。それを証明するかのような本人のコメントが明らかになった。発信したのは、エンジェルスOBで、現在は地元放送局『Bally Sports West』の解説者を務めるマーク・グビサ氏だ。

 現地時間4月3日に行なわれたロサンゼルス・ドジャースとのオープン戦の中継内で、同氏は大谷と交わした会話の内容を打ち明けた。

「今日、私はショウヘイ・オオタニと話す機会があったんだ。その時に彼は、『このチームはマイク・トラウトのチームなんだ。どうなるかは僕らじゃなくて、トラウトがどうするかで決まるんだ』って言っていたんだ」
 もっとも、トラウトも球界屈指のスターである。過去3度のMVPにも輝いており、大谷が「彼のチームだ」と言うのも無理はない。

 しかし、だ。昨季のトラウトはふくらはぎの怪我で長期離脱を余儀なくされ、その間にチームを支えたのは間違いなく大谷だった。そんな求心力を持つ彼の謙虚なコメントに、グビサ氏は、「私はオオタニに鳥肌が立ったよ。去年、あれだけの成績を残していながら傲慢さが一切ないなんて」とも話した。

 絶対的主軸に成長したサムライが放った謙虚な言葉。それはMLBの酸いも甘いも知るレジェンドを驚かせたのだった。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】大谷翔平は「とんでもない偉業をやる」――。エンジェルスが38歳のベテラン捕手と新契約を結んだ背景は?

【関連記事】「君にカーブは恐い」大谷翔平が放った圧巻弾に元同僚は戦々恐々。「ショウヘイは本気で世界記録を破る」と賛辞も

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング