専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

渡邊雄太がラプターズのトレーニングキャンプに参加へ。元王者が求める“理想の選手像”は?

秋山裕之

2020.11.29

渡邊はラプターズのトレーニングキャンプに参加することが決定。26歳のスウィングマンは開幕ロースター入りなるか。(C)Getty Images

渡邊はラプターズのトレーニングキャンプに参加することが決定。26歳のスウィングマンは開幕ロースター入りなるか。(C)Getty Images

 11月26日(日本時間27日、日付は以下同)。トロント(カナダ)のフランス語メディア『L'Express』で記者を務めるマイク・ラヴィオルが「アリゼ・ジョンソン、渡邊雄太、ヘンリー・エレンソンが(トロント)ラプターズのトレーニングキャンプに参加する」と報じた。

 28日には『The Athletic』のラプターズ番記者ブレイク・マーフィーが「雄太とアリゼーはすごくいい」と渡邊に好印象を抱いたとツイート。おそらく、渡邊はエキジビット10契約(無保証かつ1年限定でチーム側がオプションを保持するミニマム契約)を結んでキャンプに参加することになるだろう。

 NBAは12月1日から個人のワークアウトが解禁となり、6日からチーム練習がスタート。72試合の短縮シーズンということもあり、今季はトレーニングキャンプを短期間でこなし、11日からプレシーズンゲームが行なわれる。

 2019年の覇者ラプターズは本来、カナダのトロントを本拠地としているが、新型コロナウイルスの影響で移動制限があることから、2020-21シーズンはフロリダ州タンパを臨時の本拠地にすることを発表している。
 
 渡邊は昨季一杯でメンフィス・グリズリーズとの2年間の2WAY契約が終了。26歳のスウィングマンはNBAキャリア2年で計33試合に出場し、平均8.5分、2.3点、1.5リバウンドを記録。Gリーグ(メンフィス・ハッスル)では計55試合(うち先発は54試合)の出場で平均33.4分、15.4点、6.7リバウンド、2.3アシスト、1.0スティール、1.1ブロックを残してきた。

 だがフリーエージェント(FA)として迎えた今年、NBAチームとの契約に関する情報はなく、開幕ロースター入りをかけてラプターズのトレーニングキャンプへ参加することになる。

 ラプターズは今年のFA戦線でフレッド・ヴァンブリートと再契約を結んだものの、サージ・イバカがロサンゼルス・クリッパーズ、マルク・ガソルがロサンゼルス・レイカーズへ移籍し、代役のビッグマンとしてアーロン・ベインズ、アレックス・レンを補強。

 渡邊がメインでプレーするフォワードには、オールスターのパスカル・シアカムにOG・アヌノビー、スタンリー・ジョンソン、クリス・ブーシェ、さらにFAでディアンドレ・ベンブリーを獲得しており、ロースター入りには高いハードルが待ち構えている。
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング