専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

レジェンドたちがNBA“黄金の90年代“について白熱議論!「優勝していない」ベストチームはスパーズだった?〈DUNKSHOOT〉

ダンクシュート編集部

2021.03.18

ロビンソン(写真)やロッドマン率いるスパーズは1994-95シーズンにリーグトップの62勝をマーク。しかしプレーオフではカンファレンス決勝で、王者ロケッツに敗退した。(C)Getty Images

ロビンソン(写真)やロッドマン率いるスパーズは1994-95シーズンにリーグトップの62勝をマーク。しかしプレーオフではカンファレンス決勝で、王者ロケッツに敗退した。(C)Getty Images

 NBAにとって、1990年代は“全盛期”のひとつだ。2度の3連覇を果たした“神様”マイケル・ジョーダン擁するシカゴ・ブルズ、史上4チーム目の2連覇を達成したヒューストン・ロケッツ、“バッドボーイズ”の異名を取ったデトロイト・ピストンズ、ティム・ダンカンとデイビッド・ロビンソンの“ツインタワー”が君臨したサンアントニオ・スパーズがチャンピオンシップを獲得。それ以外にも強豪チームが多数ひしめき、とりわけウエスタン・カンファレンスは群雄割拠だった。

「優勝していないチームで1990年代のベストチームは?」

『NBA TV』の番組「Open Court」で、ロケッツで2回の優勝を経験したケニー・スミス、2003年にスパーズでタイトルを獲得したスティーブ・スミス、今年のバスケットボール殿堂入り最終候補に名を連ねたクリス・ウェバー、オーランド・マジックでシャキール・オニール&アンファニー・ハーダウェイと共闘したシューターのデニス・スコット、堅実派PGのグレッグ・アンソニーがこのテーマで議論。そこで、ケニー・スミスが推薦したのが1994-95シーズンのスパーズだった。

「サンアントニオ・スパーズはより良いチームだった」
 
 同年はケニー・スミスやアキーム・オラジュワン、シーズン途中の電撃トレードで加入したクライド・ドレクスラーら強者が揃ったロケッツが連覇を果たしたが、レギュラーシーズンは波に乗れず、47勝35敗でウエスタン・カンファレンスの第6シードだった。

 そんな王者ロケッツをシーズンで上回ったのが、ジョン・ストックトン、カール・マローンを擁したユタ・ジャズ、ショーン・ケンプ&ゲイリー・ペイトンのコンビが躍動したシアトル・スーパーソニックス(現オクラホマシティ・サンダー)、チャールズ・バークレー&ケビン・ジョンソンが君臨したフェニックス・サンズ、そして彼らを抑えてリーグ最高勝率(62勝20敗)を記録したのがスパーズだった。

 リーグ屈指のセンターだったロビンソンはもちろんのこと、ケニー・スミスはリバウンド王のデニス・ロッドマンがキーマンだったと振り返る。

「デニス・ロッドマンがスパー(スパーズの選手)だった時、彼らはウエストでベストチームだった。彼がファウルアウトになったり、スターターじゃなかったら大喜びしたもんさ。彼がコートにいた時、スパーズはまったく別のチームだった」
 
NEXT
PAGE
「ディフェンスで彼らはすべてを止める力を持っていた」

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング