専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

“完全体ネッツ”のお披露目はいつ?アービングは戦列に戻るも、デュラント復帰とオルドリッジのデビューは来週以降か〈DUNKSHOOT〉

ダンクシュート編集部

2021.03.29

ビッグネームが集結したネッツだが、デュラント(中央)の復帰は来週以降が予想されるなど、“完全体”のお披露目はもう少し先となりそうだ。(C)Getty Images

ビッグネームが集結したネッツだが、デュラント(中央)の復帰は来週以降が予想されるなど、“完全体”のお披露目はもう少し先となりそうだ。(C)Getty Images

 今季のブルックリン・ネッツほどビッグネームが揃うチームは、NBAの歴史上でもほかにないのではないか。

 昨季から所属しているケビン・デュラント、カイリー・アービングの二枚看板に加え、1月13日(日本時間14日、日付は以下同)には4チーム間の大型トレードでヒューストン・ロケッツからジェームズ・ハーデンを獲得。さらに3月8日にはデトロイト・ピストンズからバイアウトされたブレイク・グリフィンが加入し、28日には同じくサンアントニオ・スパーズからバイアウトされたラマーカス・オルドリッジとも契約。ディアンドレ・ジョーダンも含め、これで6人のオールスター経験者を抱えることになった。

 ただ、チームはここまで故障者が続出し、フルメンバーがなかなか揃わないのが現状だ。前述したビッグネームのうち、ジョーダンはここまで2試合に欠場したのみ、ハーデンもネッツ加入後は2試合を除きプレーしているものの、左足のハムストリングを痛めているデュラントは2月13日以降戦列を離れ、グリフィンもコンディショニング調整のため3月21日にデビューしたばかり。アービングも15試合に欠場し、3月23日からは“家庭の事情”でチームを離れている。
 
 では、彼ら全員が揃い踏みする“完全体ネッツ”のお披露目はいつになるのか。アービングについては、ネッツを率いるスティーブ・ナッシュ・ヘッドコーチ(HC)が本人にプレー可能であることを確認し、29日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦から復帰することになるという。

 一方で、デュラントの復帰とオルドリッジのデビューはもう少し先になりそうだ。オルドリッジに関しては、『The Athletic』のアレックス・シファー記者が「約1か月プレーしていないことを考えると、今週デビューできるかどうかは疑わしい。グリフィンと同じく準備期間が与えられると思うが、故障していないことを考えると(グリフィンより)もう少し短いだろう」と述べているように、3月1日を最後に実戦から遠ざかっているため、調整期間を経て来週以降のデビューとなる可能性が高い。
 
NEXT
PAGE
デュラントも今週中の復帰は目途が立たず

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング