専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「お荷物の居場所はない!」C・ロナウドのマンU電撃復帰に元リバプール戦士は“疑念”「彼は違いにならないよ」

THE DIGEST編集部

2021.08.29

持ち前の勝負強さで、マンUに幾多のタイトルをもたらしたC・ロナウド。当時の輝きをふたたび“夢の劇場”で放てるか。(C)Getty Images

持ち前の勝負強さで、マンUに幾多のタイトルをもたらしたC・ロナウド。当時の輝きをふたたび“夢の劇場”で放てるか。(C)Getty Images

 12年ぶりに古巣に舞い戻った“クラッキ”に注目が集まっている。

 現地時間8月27日、サッカー界を驚嘆させる移籍を果たしたのは、ポルトガル代表FWのクリスチアーノ・ロナウドだ。ユベントスからマンチェスター・ユナイテッドへの電撃復帰を決めたのである。
【動画】プレミアリーグ公式が厳選! マンU時代にC・ロナウドが決めたゴラッソ集

 まさに急転直下の展開だ。直前までマンチェスター・シティへの移籍が有力視されていた。ところがクラブ間交渉が難航すると、一転してマンチェスター・Uへの復帰を決意。2003~09年まで在籍したレッドデビルズへの帰還は小さくない話題となり、多くのマンチェスター・Uファンや関係者たちを歓喜させた。

「俺は興奮しているよ。素晴らしい契約だ」とはC・ロナウドとともにマンチェスター・Uの黄金期を築いた元イングランド代表DF、リオ・ファーディナンドの言葉だ。それほど前述の6シーズンで292試合・118ゴールをマークした天才アタッカーへの期待は、高まり続けている。

 とはいえ、C・ロナウドもすでに36歳。ウインガーとして強引なドリブルで相手守備網を切り裂いた12年前とは、プレミアリーグのレベルも様変わりした。そんな現状をシビアに見るレジェンドもいる。

 ポルトガル代表FWの移籍決定後に「トップを目ざすチームに“お荷物”の居場所はないよ」と辛辣なコメントを残したのは、元スコットランド代表MFのグレアム・スーネスだ。
 
 スーネスはほかでもない、マンチェスター・Uの宿敵リバプールの伝説的スターだ。イングランド・サッカーの酸いも甘いも知る彼は、英スポーツ専門ラジオ局『talkSPORT』で次のように論じた。

「セルヒオ・アグエロ(現バルセロナ)が、ペップ・グアルディオラの好みでなかった理由は、彼がボールの後ろで仕事をせず、ポゼッションをしていない時に相手へプレスを仕掛けなかったからだ。私が思うに、ロナウドもそれをしないだろう。

 現在、成功しているすべてのチームに共通しているのは、チーム全員がボールを取り戻そうと努力している点だ。だから、トップ・オブ・トップにお荷物の居場所はないんだよ。いまのロナウドを起用したときに、ハードワークができるとは思えない」

 さらに「私は疑問に思うよ。彼はビッグゲームで違いを生み出せないだろう」と断じた。そしてスーネスは、ハッキリとした口調で否定的な見解を続ける。

「ユベントスはチャンピオンズ・リーグで優勝するために彼を連れてきた。だが、ビッグゲームで活躍した試合がいくつあっただろうか。たしかにゴールは決めると思う。賢さはあるし、キャリアを通じて運動能力は持っているからね。

 だけど、より良いセンターバックが相手だとどうだろう。フィルジル・ファン・ダイクといまの彼のバトルを想像してみてくれ。もちろん、かつてマンチェスター・Uで築いたレガシーは彼にとって重要だ。だからこそ、誰もがサインした事実だけに目を向け、あらゆる課題を窓の外に捨ててしまうんだよ」

 はたして、C・ロナウドは久々のプレミアリーグで輝きを放てるのか。仮にスーネスの指摘通りのプレーに甘んじれば、批判は避けられないだろう。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】プレミアリーグ公式が厳選! マンU時代にC・ロナウドが決めたゴラッソ集

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング