専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

世界屈指のセンターライン!オランダ代表の最新序列は?【EURO2020出場国紹介】

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020.01.11

2大会ぶり10回目の出場となるオランダ。NLで準優勝を果たし、今予選では首位通過をした。(C)Getty Images

2大会ぶり10回目の出場となるオランダ。NLで準優勝を果たし、今予選では首位通過をした。(C)Getty Images

■デヨング、デリフトが象徴。オランイェが復活!  前回のEURO、ロシアW杯と予選敗退を続けた暗黒の4年間に終止符を打ち、オレンジ軍団が国際舞台に帰ってきた。  18年3月に就任したクーマン監督が世...
■デヨング、デリフトが象徴。オランイェが復活!

 前回のEURO、ロシアW杯と予選敗退を続けた暗黒の4年間に終止符を打ち、オレンジ軍団が国際舞台に帰ってきた。

 18年3月に就任したクーマン監督が世代交代を推し進め、それが奏功する形で競争力を取り戻した。その象徴が、F・デヨングとデリフトだ。それぞれバルセロナ、ユベントスと、今シーズンに揃ってメガクラブへのステップアップを果たした司令塔の22歳とCBの20歳は、絶対的な主力としてオランイェ(代表の愛称)復活の重要な一翼を担った。

 この2人とともに、いまや世界最強のCBとの呼び声が高いファン・ダイク、予選でチーム最多の8ゴールを挙げたヴァイナルダム、「偽9番」として覚醒したデパイが固めるセンターラインは、世界屈指だろう。事実、ネーションズ・リーグで準優勝を果たし、今予選では首位通過を許したものの、アウェーでドイツに圧勝している。さらに若い世代の台頭もあり、88年以来の欧州制覇は決して夢ではない。

 懸念は昨年12月15日のレンヌ戦(リーグ・アン18節)で、左膝十字靭帯断裂の大怪我を負ったデパイの状態。EURO初戦である6月14日のウクライナ戦は勿論、大会出場もかなり微妙な状況だ。
 
▼EURO2020予選成績
グループC 2位 6勝1分け1敗/24得点・7失点
1節・ベラルーシ戦(○4-0)得点者:デパイ②、ヴァイナルダム、ファン・ダイク
2節・ドイツ戦(●2-3)得点者:デリフト、デパイ
3節・ドイツ戦(○4-2)得点者:デヨング、オウンゴール、マレン、ヴァイナルダム
4節・エストニア戦(○4-0)得点者:バベル②、デパイ、ヴァイナルダム
5節・北アイルランド戦(○3-1)得点者:デパイ②、L・デヨング
6節・ベラルーシ戦(○2-1)得点者:ヴァイナルダム②
7節・北アイルランド戦(△0-0)
8節・エストニア戦(○5-0)得点者:ヴァイナルダム③、アケー、ボアドゥ

▼EURO2020予選のゴール・ランキング
8ゴール:ヴァイナルダム
6ゴール:デパイ
2ゴール:バベル
1ゴール:ファン・ダイク、デリフト、F・デヨング、L・デヨング、マレン、他2名

▼EURO2020予選のアシスト・ランキング
8アシスト:デパイ
3アシスト:ヴァイナルダム
2アシスト:プロメス、ステンフス 
1アシスト:F・デヨング、ベルフバイン、マレン、ストロートマン、他3名 
 

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RECOMMENDオススメ情報

RANKINGランキング