専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

マリー、ナダルの全仏V13について「スポーツ界で最も偉大な記録」と称賛

スマッシュ編集部

2020.10.14

偉大な記録を打ち立てたナダル(右)に、最大級の賛辞を送るマリー(左)。(C)Getty Images

偉大な記録を打ち立てたナダル(右)に、最大級の賛辞を送るマリー(左)。(C)Getty Images

 新型コロナウイルスの影響により、異例の秋開催となった『全仏オープン(フランス/パリ)』。時には10度を下回る寒さや、新たに採用されたボール、各コートにナイトゲーム用の照明と、センターコートには開閉式の屋根が設置されるなど、目新しい光景が散見される大会となった。

 それでも、内容的には例年通り、クレーキングことラファエル・ナダル(スペイン)が圧倒的な強さを見せつけて優勝。決勝の相手もノバク・ジョコビッチ(セルビア)と身慣れた光景だった。

 これにより、自身の持つ全仏オープンでの優勝記録をさらに塗り替え、13度目の栄冠を勝ち取ったナダル。かつてそんな彼と共にビッグ4と呼ばれ、互いにしのぎを削り合ったアンディー・マリー(イギリス)は、ナダルのこの記録について「とても信じ難いことだよ」と絶賛している。
 
 海外メディア『ユーロスポーツ』によると、マリーは「彼(ナダル)がローランギャロスで成し遂げたことは、もう2度と(他の誰かに)繰り返されることはないだろうし、近づくことさえできないと思う」とコメント。さらに「スポーツ界で見ても、最も偉大な記録のひとつだ」と述べたという。

 また、ナダルは今回の優勝で、ロジャー・フェデラー(スイス)と並び、グランドスラム史上最多タイの20勝目を記録した。これについて、17勝のジョコビッチを含めて今後誰がトップに立つのか予想を求められたマリーだが、「(今後について)不明確なことばかりだから答えられない」と明言を避けた。

 ただし、最後には「もし仮に3人が健康を維持し、同じ年齢で引退するとしたら」という厳しい条件のもとで考えるならば、「ラファ(ナダル)かノバクのどちらかだろうね」との興味深い見解も示している。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】ナダル、ジョコビッチなど、全仏オープン2020で活躍した男子選手の厳選PHOTOを一挙公開!
NEXT
PAGE
【動画】これぞクレーキング!ナダルが圧巻のプレーを披露した全仏OP決勝ハイライト動画

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング