専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「ついにメジャータイトルを獲る!」予選トップ通過で絶好調の高梨沙羅、欧州メディアが世界選手権制覇に太鼓判!

THE DIGEST編集部

2021.02.25

世界選手権の予選をトップ通過した高梨。決勝は日本時間26日に行なわれる。(C)Getty Images

世界選手権の予選をトップ通過した高梨。決勝は日本時間26日に行なわれる。(C)Getty Images

 ドイツ・オーベストドルフで開催されている『ノルディックスキー世界選手権』。現地2月24日(日本時間25日)にはジャンプ女子個人ノーマルヒルの予選が行なわれ、2018年平昌五輪銅メダリストの高梨沙羅がトップ通過を果たした。

【PHOTOギャラリー】さらなる活躍に期待! 日本が誇るスキージャンパー高梨沙羅の厳選フォトを一挙公開!

 直近のW杯で4戦3勝と絶好調の高梨はこの日、最長の103メートルを飛んで142.6点をマークし、堂々1位に躍り出た。この24歳のハイパフォーマンスをイタリア・メディア『OA Sport』は「サラ・タカナシは世界選手権で大注目の選手。その事実を再確認させた」と評し、そのジャンプを「完璧な着地の成功で、2位を2.5ポイントも上回った。ドイツのジャンプ台で素晴らしい姿勢と感覚を掴み、予選最高のスコアを叩き出したのだ」と伝えた。
 
 W杯最多の60勝(個人総合優勝4回)を誇る高梨だが、五輪と世界選手権では個人種目の金メダルがない。開催地であるミュンヘンの地元紙『南ドイツ新聞』は、「ライバルは少なくないが、タカナシが有力候補であることに変わりはない。ついにメジャータイトルを獲得する時が来た!」と太鼓判を押した。

 キャリア初のビッグタイトルに挑む決勝は、日本時間26日午前1時から行なわれ、NHK BS1での放送が予定されている。

構成●THE DIGEST編集部
 
NEXT
PAGE
【画像】大会公式SNSで公開された、予選に臨む高梨の近影

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング