専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

【どこよりも早い2020ドラフト候補ランキング:31~50位】社会人屈指の好選手・逢沢や奥川とバッテリーを組んだ内山がランクイン

2019.12.11

名門・星稜の主将で4番を務める内山。昨年夏の甲子園では奥川恭伸と組んで決勝まで進出した。写真:徳原隆元(THE DIGEST写真部)

名門・星稜の主将で4番を務める内山。昨年夏の甲子園では奥川恭伸と組んで決勝まで進出した。写真:徳原隆元(THE DIGEST写真部)

 2020年のドラフト戦線はすでにに動き出している。今年10月のドラフト後に行われた社会人の日本選手権や、明治神宮大会でも多くのスカウトが来年の候補発掘に詰めかけていた。例年、春以降に急浮上してくる選手も多いが、ひとまず現時点でのドラフト候補ランキングをお届けしよう。

31位:山野太一[投手・東北福祉大]
(やまの・たいち/左投左打/高川学園高)
仙台六大学では無敵の存在と言えるサウスポー。上背はないがゆったりしたフォームで上から腕が振れ、ボールの角度も十分。今年の大学選手権でも2試合に先発して、いずれも6回無失点と見事な投球を見せた。
タイプ診断:#安定感

32位:篠木健太郎[投手・木更津総合高]
(しのぎ・けんたろう/右投左打)
1年夏から甲子園のマウンドも経験した本格派右腕。細身だが鋭い腕の振りは出色で、ストレートとスライダーでフォームが変わらないのが大きな長所。体が大きくなれば、更なるスケールアップが期待できるだろう。
タイプ診断:#高速スライダー

33位:阿部陽登[投手・日立製作所]
(あべ・はると/右投右打/駒大苫小牧高)
実績不足からか今年の指名は見送りとなったが、素材の良さは社会人球界でも指折り。バランスの良いフォームでコーナーに決まるストレートは勢い十分。今年は不動のエースとして万全の実績を残して指名を待ちたい。
タイプ診断:#ダイヤの原石

34位:河村説人[投手・星槎道都大]
(かわむら・ときと/右投右打/白樺学園高)
亜細亜大を中退して星槎道都大に再入学し、着実に力をつけてきた大型右腕。抜群のボールの角度が最大の魅力で、好調時は140km台後半もマークする。秋の日本代表候補合宿でも好投を見せて、代表入りをアピールした。
タイプ診断:未完の大器
 
35位:大道温貴[投手・八戸学院大]
(おおみち・はるき/右投右打/春日部共栄高)
リーグ戦通算20勝を誇る北東北リーグを代表する右腕。バランスの良いフォームで、コーナーにしっかり投げ分ける投球が持ち味。今年の大学選手権は初戦で敗れたが9回途中まで投げて10奪三振の好投を見せた。
タイプ診断:安定感

36位:土田龍空[遊撃手・近江高]
(つちだ・りゅうく/右投左打)
野性的な守備が持ち味のショート。夏の甲子園では手痛いエラーを犯したものの、プレーのスピード感は高校生離れしている。脚力とバットコントロールの良さも目立ち、高いレベルで三拍子揃うのも魅力だ。
タイプ診断:#守備職人 #俊足

37位:菊地竜雅[投手・常総学院高]
(きくち・りゅうが/右投右打)
最速150㎞を誇るパワーピッチャー。体の割れが不十分でばらつきはあるものの、指にかかった時のボールの威力は圧巻。意外に器用で変化球のコントロールも悪くない。春以降はアベレージのスピードをアップさせたい。
タイプ診断:#剛腕

38位:八方悠介[投手・鹿児島城西高]
(やかた・ゆうすけ/右投右打)
南九州を代表する右腕。肘を柔らかく使える腕の振りが特徴で、スリークォーターからコンスタントに140km台をマークする。秋の九州大会初戦では7回を1安打無失点と圧巻のピッチングを見せて評価を上げた。
タイプ診断:#柔軟性
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング