専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
東京五輪

「日本女子バスケのレベルが上がった」トム・ホーバスHCが選手たちの成長を実感!「やる気が凄い」【東京五輪】

ダンクシュート編集部

2021.08.09

ホーバスHCは金メダル獲得はならなかったが、日本バスケ界に初のメダルをもたらした。(C)Getty Images

ホーバスHCは金メダル獲得はならなかったが、日本バスケ界に初のメダルをもたらした。(C)Getty Images

 東京五輪で女子バスケットボール日本代表は、史上初の銀メダルを獲得。日本中を沸かせた12人の選手とトム・ホーバス・ヘッドコーチ(HC)は大会終了から一夜明けた8月9日、メダリスト記者会見を行なった。

 ホーバスHCは「この大会、凄くいい勝負して金メダルが目標だったんですけど、皆の顔と銀メダルを見て本当に嬉しいです。日本のレベルも上がったと思うので、これからも楽しみです。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 2017年から代表の指揮を執るホーバスHCは日本の選手について「皆真面目」と前置きし「(だからこそ)チャレンジさせた方が良いかなと思って。HCに就任した時に、皆自分の力を信じていないと思いました。力があると思ったので、その力をどうやって引き出すか」にフォーカス。そして「(日本の選手は)大きな声を出すことはないけど、やる気が凄いです。だから(自分は)タイムアウトの時に熱い話をしていた」という。
 
 またホーバスHCは、アメリカ代表のダイアナ・タラシが「日本のバスケットは面白い、皆足が止まらない。素晴らしい」と褒めていたことも明かし、続けて「アメリカではこのような厳しい練習はできないかもしれない。でも日本の選手は僕が厳しいことを言っても聞いてくれる。最高です」と選手たちを褒め称えた。

 今後については「ほとんど考えていないです。でもこの大会で日本の女子バスケットのレベルが凄い上がったと思います」と満足げに語った。

 アメリカ出身の54歳の指揮官には「すべてにおいて良いHC」(高田真希)「誰よりも選手たちの力を信じてくれた」(町田瑠唯)と選手たちも全幅の信頼を置いていた。惜しくも金メダルには届かなかったが、彼の指導なくして日本の快進撃はなかっただろう。

構成●ダンクシュート編集部

【PHOTO】日本史上初の銀メダル!快進撃を演じたバスケットボール女子日本代表ベストショット!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング