専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ラグビー

「予測できないようなプレーを…」NZ代表ボーデン・バレットがサントリー入団の意気込みを語る!覚えた日本語も披露

THE DIGEST編集部

2021.01.06

都内でサントリーサンゴリアスの加入会見を終えた、ボーデンバレット。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部)

都内でサントリーサンゴリアスの加入会見を終えた、ボーデンバレット。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部)

 ラグビートップリーグのサントリーサンゴリアスは、6日、ニュージーランド代表のSOボーデン・バレットの加入記者会見を都内ホテルにて行なった。

【PHOTO】サントリーに加入のボーデン・バレットが会見に登場!現役NZ代表の笑顔を厳選!

 “オールブラックス” で中心的役割を担い続け、これまで世界年間最優秀選手賞を2度受賞。2大会連続でワールドカップに出場し、2019年の日本大会ではベスト4進出に貢献したバレットは「日本に来れてすごくうれしいですし、家族を含めて快適に過ごせています」とコメント。続けて「サンゴリアスという素晴らしいチームの一員となって、非常に光栄に思ってますし、サンゴリアスのラグビースタイル、『アグレッシブ・アタッキング・ラグビー』が自分に合っていると思うのでこれから楽しみです」と語った。

 すでに同チームで練習試合を2試合こなしており「スキルレベルの高さに驚いていますし、自分自身もまだまだ成長できる部分があると思うので、これから自分のプレーももっと磨いていい経験にしたい」とトップリーグでのプレーを楽しみにしているようだ。

 イケメンラグビー選手として名高いバレットは、覚えた日本語を聞かれると、「お願いします」「ありがとうございます」「おはようございます」「こんばんは」「お元気ですか?」と日本語を披露。そして「次回は面白い日本語を披露できるように準備したい」と口にした。 
 
 卓越したスピードと判断力を誇る29歳は「予測できないようなプレーをファンの皆さんに見せたい」と抱負を語り、続けて「ランや、キック、パスのオプションから自分がどういう選択をするのかをぜひ見て欲しい」とコメントした。

 今月16日に開幕するトップリーグ。サントリーは、開幕戦でトヨタ自動車ヴェルブリッツと対戦する。186センチの世界的名手がみせるパフォーマンスに注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング