専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
モータースポーツ

「より速い車で、より良い仕事を――」飛躍を遂げたガスリーは「ステップアップ」を希望! 今季終了時に空くシートは!?

THE DIGEST編集部

2022.01.14

「より速い車で、より良い仕事をしたい」

 そう願う彼には、2019年以来のレッドブルへの再昇格の可能性のほか、他のチームも関心を寄せているといわれる。英国のモータースポーツ専門メディア『MOTORSPORT WEEK』は、早くも2023年のドライバーラインアップに注目し、各ドライバーの契約状況を紹介している。
 上位勢で2022年終了時にシートに空きが生まれるのは、現時点でレッドブル(セルジオ・ペレス)、フェラーリ(カルロス・サインツ)、アルピーヌ(フェルナンド・アロンソ)といったところである。もっとも、フェラーリはサインツと今冬にも契約延長について話し合うことになっており、昨季序盤まで噂となっていた同じフランス国籍のアルピーヌについては、リザーブドライバーのオスカー・ピアストリが有力な後釜候補だという。

 ちなみにアルファタウリは、ガスリー、角田ともに今年で契約が切れるため、前者が新天地を求め、後者が期待通りのパフォーマンスを発揮できなくなった場合には、2つのシートが空くことになり、その場合はユーリ・ヴィップス、リアム・ローソンといったレッドブル・ジュニアチームの有望なドライバーにチャンスが到来することになると、同メディアは予想している。

構成●THE DIGEST編集部

【動画】角田との仲睦まじい光景! ガスリーとのパス交換シーンをチェック
NEXT
PAGE
【動画】角田との仲睦まじい光景! ガスリーとのパス交換シーンをチェック

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング