専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

「竜の未来を担う男」高橋周平にようやく訪れた春。ファンも信じた「やればできる子」

2019.11.28

 それだけに、ここ2年間の成長ぶりは目覚ましいものがあった。昨年はプロ7年目で初めて規定打席をクリアし、今年は前半戦に首位打者争いを演じて初のオールスター選出。最高潮の時に不用意な怪我で離脱してしまうのが周平らしいと言えば周平らしいし、ホームランの数もまだ物足りない。それでも、今年は本人もファンも満足感を覚えた初めてのシーズンだったはずだ。チームも結果は5位だったものの、シーズン終盤でCS争いを展開。若手選手が続々と台頭し、トンネルの出口に差し込む光が見えてきた。

 中日スポーツによると、沖縄での秋季キャンプで周平は根尾昂にこんなアドバイスを送ったという。「いいものを持っているからドラ1。自分を信じろ」。言葉はシンプルでも、これまで周平が経験してきた紆余曲折を思えば、実に重みがある。
 
竜の未来を担え 君の手で
飛び立て高く ゆけ周平

 顔はまだあどけなさが残る周平だが、来年1月で26歳。プロ野球選手として脂の乗り切った時期を迎えた彼は、応援歌に込められたファンの願いを現実のものにしようとしている。

文●久保田市郎(スラッガー編集長)

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング