専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

NBA2020-21シーズンの暫定スケジュールが発表!昨季から継続されるプレーイン・トーナメントは新フォーマットに?

秋山裕之

2020.11.16

いよいよ発表された来季の暫定スケジュール。完全FAとなったデイビス(中央)の動向も気になるところだ。(C)Getty Images

いよいよ発表された来季の暫定スケジュール。完全FAとなったデイビス(中央)の動向も気になるところだ。(C)Getty Images

 11月15日(日本時間16日、日付は以下同)、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が2020-21シーズンの暫定スケジュールについて報じた。開幕前のスケジュールも含めて、現時点では下記のとおりとなっている。

■2020-21シーズンの暫定スケジュール(日付はいずれも現地時間)
11月16日:トレード解禁
11月18日:NBAドラフト2020
11月20日:フリーエージェント交渉解禁
11月22日:フリーエージェント契約解禁
12月2日:トレーニングキャンプ開始
12月11~19日:プレシーズンゲーム(各チーム3、4試合を実施予定)
12月22日:レギュラーシーズン開幕(各チーム72試合)
3月5~10日:オールスターブレイク(オールスターゲーム開催はなし)
5月16日:レギュラーシーズン終了
5月17~21日:プレーイン・トーナメント開催
5月22日:プレーオフ ファーストラウンド開始
6月7日:カンファレンス・セミファイナル開始
6月22日:カンファレンス・ファイナル開始
7月8~22日:NBAファイナル
 
 直近で注目すべきなのは、18日のドラフトに向けた指名権が絡むトレードだろう。15日にはロサンゼルス・レイカーズが、ダニー・グリーンと今年の1巡目28位指名権を放出し、オクラホマシティ・サンダーからデニス・シュルーダーを獲得するトレードが合意に達したと『ESPN』が報道している。

 また、20日のFA(フリーエージェント)との交渉解禁を前に、複数の選手がプレーヤーオプションを行使するのか、それとも破棄するかという点も気になるところだ。15日の時点で、『The Athletic』や『ESPN』を含む複数の現地メディアが報じたリストは下記のとおり(チーム名は略称)。

■プレーヤーオプションを持つ選手たちの決断
【破棄して完全FAに】

アンソニー・デイビス(レイカーズ)
ラジョン・ロンド(レイカーズ)
ウェスリー・マシューズ(バックス)

【行使して残留】
エバン・フォーニエ(マジック)
ニコラ・バトゥーム(ホーネッツ)
オットー・ポーターJr.(ブルズ)
ティム・ハーダウェイJr.(マーベリックス)
ウィリー・コーリー・スタイン(マーベリックス)

 来季契約がプレーヤーオプションの選手はまだまだいるため、彼らの今後にも注目が集まることだろう。
 
NEXT
PAGE
プレーイン・トーナメントが新たなフォーマットに?

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング